FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

14時30分からは、巖ちゃんの学区、大宅児童館での第16回目の「大宅こども将棋教室」です。1.2年生が16名受講しました。今日の将棋大盤講座は、一手詰めの詰将棋問題を出題して、分かった人は符号で答えてもらいました。指導面では、符号の「成り」「不成り」の区分、盤上の駒と持ち駒の区分が、分かるように説明しました。そのあと、15時40分より児童館の教室を石田さんにお願いをして、大宅小学校の将棋部活の指導に行きました。4面指し6枚落ち指導対局を行い、上手の弱い端を数の攻めでやぶり、上手玉を包むように詰ますことを確認させ、将棋の勝ち味を覚えてもらいました。次回にもう一度復習するつもりです。
スポンサーサイト



2007.08.06 20:42 | | トラックバック(-) | コメント(-) |