FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

小学校の同級生加納さんと二人で、誠ちゃん宅を訪問しました。方向音痴の加納さんからの依頼で誠ちゃん宅へ一緒に行く約束をしていたのですが、上海旅行や文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦の主催などがあり、本日まで延び延びになっていたのです。久しぶりにお邪魔して、いつも明るい奥さんのおもてなしと、誠ちゃんの顔色がよかったので、ついつい1時間ほど歓談してしまいました。
帰りしなに、加納さんより東向日のサティーの横に、同級生の山田の謙ちゃんが引越ししてきたとの話を聞き、それなら見に行こうということになったのです。住所も電話もわからないが新築というのを頼りに探したところ、なんと分かったのです。加納さんがチャイムを鳴らすと、奥さんがちょうどおられたのです。突然の訪問に少し驚かれた様子でしたが、小学校の同級生の誠ちゃん宅へ伺った帰りで立ち寄りましたと伝えて失礼しました。
不思議なもので小学校の同級生にお会いすると、タイムスリップしたようにむかしに戻ります。いつまでも、元気でお会いしたいものです。
スポンサーサイト



2007.06.27 20:27 | | トラックバック(-) | コメント(-) |