FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午前中は、恒例の山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。講座は、まず中級・上級講座(30分間)では、高橋1級と佐藤3級との平手戦を平手さんと私で解説しました。序盤は後手の佐藤3級が中飛車で王の囲いが不備なまま仕掛けたため香損になり、自然な駒組みの先手高橋1級が序盤戦を制し、中盤でも優勢を拡大しました。終盤に入り後手の錯覚がありその後は一方的な将棋になり、先手の快勝になりました。勝負所のポイントを平手さんと私で繰り返し解説をしました。次に、宿題としていた「天童・わくわくランド将棋名人に挑戦しよう」の詰将棋15問のうち、中級問題の2問をみなさんに解いてもらいました。
初めての将棋教室は、3ヶ月間講座の12回目です。今回の講座では「囲いの崩し方2(矢倉囲いの崩し方)」「囲いの崩し方3(高美濃と銀冠囲いの崩し方)」「素抜き」「速い手・遅い手」について例を挙げながら説明しました。
午後からは、フレンドリーに集まり、昼食後、妹背さん宅に会場を移動して今回の旅行でのビデオ観賞および写真の焼増し、それと上海・周庄の旅での反省会で6名が帰国以来顔を合わせました。妹背さんには、いつもながらビデオ撮影と編集をしていただき、大変に感謝しております。本当に貴重な旅の思い出です。ありがとうございました。

スポンサーサイト



2007.06.19 19:50 | | トラックバック(-) | コメント(-) |