FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の月曜日は、第10回目の大宅児童館での「大宅こども将棋教室」です。14時45分から16時まで、1.2年生が14名受講しました。今日の将棋講座は、再度「入門テキスト」の復習です。なお、児童館で作成していただいた「入門コース達成おめでとう」のカードをもらったこどもたちは、将棋を指したくてうずうずしているので、石田さん、荒居さんに将棋の実戦指導やサポートに当たっていただきました。私は15時40分には、児童館での将棋教室を石田さんにお願いをして、
大宅小学校での部活動(4・5・6年生14名)「大宅こども将棋教室」の第3回目の開講に向かいました。15時40分より17時30分まで、今日は24日の文部科学大臣杯第3回小・中学校将棋団体戦に出場するメンバー3名に、チェスクロックの使い方を指導しました。それと3面指しで2回、二枚落ち、四枚落ち、六枚落ちの指導将棋を行いました。まだまだ実戦不足は歪めず、今回も6局とも残念な結果になりました。次は六枚落ちで絶対に勝つとやる気がでてきており、これからが楽しみです。実戦指導を中心に礼儀や対局マナー、決断力、辛抱すること、相手の身になって考えることなどを、自然に身につくように指導していきたいです。
スポンサーサイト



2007.06.18 21:12 | | トラックバック(-) | コメント(-) |