FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後1時30分からは、山科(自宅)教室です。受講者は13名でした。今日の大盤講座は、詰将棋(5~7手詰め)3問をみんなに符号で発表してもらいました。
次に、こども同士の「対局カード」による駒落ち対局を行いました。今日は、前々回に鎌田直樹君が3連勝で12級に昇級したので、認定書と賞品を渡し、表彰しました。おめでとう。それと、文部科学大臣杯第3回小・中学校将棋団体戦に出場の音羽川小学校チーム3名が申し込みに来てくれました。メンバーは、白子貴浩君、野口玲君、杉本恭一朗君です。
お蔭様で、今のところ、小学校が37チーム・中学校が11チーム、それと北部地区での12チームを加えると、京都府でなんと60チームが参加することになります。主催者として、嬉しい悲鳴をあげていて、段取りに抜けがないように確認しているところです。
スポンサーサイト



2007.06.16 20:25 | | トラックバック(-) | コメント(-) |