FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

本年の4月より毎週月曜日は、大宅児童館において「大宅こども将棋教室」の開催日です。14時30分より第4回目の将棋教室を開講しました。受講者は、1年生と2年生で20名です。前回は私の代わりに将棋講座の復習を石田さんにお願いをしました。今日も、石田さん、荒居さん、杉田さんにサポートをしていただきながら、児童館の先生も一緒に将棋を学んで頂いております。
大盤での講座は「駒を取る、取られる」を例を挙げて繰り返し説明しました。その後、実際に将棋の駒を並べて、対局をさせましたが、まだまだ、分かったようで分かっていないところが多く見かけられます。あせらずに楽しい将棋教室をモットーに続けていきたいと思っています。16時の終了時には、駒を数えて駒箱にしまうことを徹底しました。
夕方からは、いよいよ高学年対象に部活での将棋教室を大宅小学校で開講するに当たり、校長先生と担当の先生を交えて打ち合わせをしました。予定では、5月21日(月)開講の運びです。それと、校長先生に、大宅中学校の校長先生を紹介いただき、近日中に文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦の説明に伺う予定です。出来るだけ多くの学校に呼びかけ、参加をしていただきたいと願っています。

スポンサーサイト



2007.05.07 21:34 | | トラックバック(-) | コメント(-) |