FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後1時30分からは、山科(自宅)教室です。受講者は12名でした。初めに、前回昇級した、鎌田直樹君に認定書を読み上げ、賞品を添えて表彰しました。今日の大盤講座は、先日、京都新聞に掲載された、藤井奈々ちゃんと安達真君との将棋をポイントをしぼり分かりやすく解説しました。一局の将棋には必ずチャンスは巡ってくるが、そのチャンスを捕まえるか、見逃すかの違いが勝敗を左右することを、局面を見て感じてもらいたいのです。
次に、こども同士の「対局カード」による駒落ち対局と指導対局を行いました。今日は、島田大佑君が5連勝で5級に昇級を果たしました。おめでとう。よく頑張りました。今日も第36回少年王将戦に、堤飛鳥君と鎌田直樹君の2名が申し込みました。これで6名が出場することになりました。高井久就君が学校の授業日だったのですが、将棋が大好きで遅れてでも教室に来てくれました。嬉しいことです。高井君は、前回昇級していたので、認定書を読み上げ、賞品を添えて表彰しました。
それと、久しぶりに、全員にレベルに合った、次の一手・詰将棋の宿題を出しました。
スポンサーサイト



2007.04.21 17:53 | | トラックバック(-) | コメント(-) |