FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は平成18年度後期「第7回・ももやまこども将棋教室」の13回日です。受講者は28名でした。今日の講座は、京都新聞に掲載された、小学生将棋名人戦予選リーグ1回戦・藤井奈々ちゃんと安達真君との対戦を解説しました。先手番の奈々ちゃんが棒銀戦法で序盤をリードして、安達君が対応を間違ったが、棋譜を取られていたので少し緊張していたのか、それをとがめなかったので、勝勢を逃しました。その後は駒損が響き投了となりました。本局に負けた奈々ちゃんですが、この後、5連勝で準決勝に進出。3位入賞しました。奈々ちゃんには、序盤で相手の疑問手をとがめるためには、振り飛車戦法も指せるようになれば、作戦の幅が広くなるので、ぜひ勉強するように言いました。
その後は、こどもたちがお待ち兼ねの「対局カード」による駒落ち対戦です。今日も、昇級者が2人出ました。中村周輔君が4連勝で8級に、江口大輝君が3連勝で11級に、それぞれ昇級しました。よく頑張りました。
それと、6月から開講する、平成19年度前期「ももやまこども将棋教室」の日程案を児童館に渡し日程調整をしていただきました。残すところ2回の開催は、こどもたちが楽しみにしている将棋大会です。
午後1時30分からは、山科(自宅)教室です。受講者は13名でした。今日の講座は、京都新聞に掲載された、小学生将棋名人戦予選リーグ1回戦・井口大幹君と川上友佑君との対戦を解説しました。相穴熊の対戦で、先手で居飛車戦法の井口君が飛車先からうまく捌き、二枚飛車で快勝しました。
次に、こども同士の「対局カード」による駒落ち対局と、2面指しの指導対局を行いました。今日は、高井久就君が8勝2敗で5級に、野村真衣ちゃんが4連勝で7級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。
スポンサーサイト



2007.03.24 20:24 | | トラックバック(-) | コメント(-) |