FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後からは、京都市東部文化会館において、日本将棋連盟・京都山科支部の第25回将棋教室を開催しました。参加者は41名でした。今回は京都山科支部結成2周年記念で、浦野真彦七段にお越し頂き「3手詰めハンドブック2」の宣伝、販売と8面指し指導対局をお願いしました。支部会員に、浦野七段を紹介した後、全員で浦野七段を歓迎して記念写真を撮りました。
8面指し指導対局においては、支部会員が入れ替わり立ち代り23名の方が八枚落ち~角落ちの指導を受けました。指導対局と並行して、いつものように、対局カードによる対戦です。おかげさまで「3手詰めハンドブック2」は40冊完売しました。ご協力、ありがとうございました。
また、指導対局を受けられた方は、今後の棋力向上の励みになったことでしょう。浦野七段、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
終了後は、浦野真彦七段を囲んでの懇親会を、和食の「サト」で開催しました。15名の参加をいただき、終始和やかにうちとけた雰囲気の中で時間の経つのも忘れるほど、話しが弾みました。今回の支部会員の更新で、62名の方が登録していただきました。これからも皆様のご支援、ご協力をいただきながら、京都山科支部を運営していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーサイト



2007.03.11 22:07 | | トラックバック(-) | コメント(-) |