FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は平成18年度後期「第7回・ももやまこども将棋教室」の12回日です。受講者は23名でした。講座の前に、お母さんに連れられて体験受講にきてくれた鈴木崇史君を紹介しました。今日の講座は、「我流の作戦」を解説しました。我流の長所と短所を知ることと、将棋は、攻めてばかりではダメ、守ってばかりでもダメをわかってほしいのです。
その後は、こどもたちがお待ち兼ねの「対局カード」による駒落ち対戦です。今日も、昇級者が3人出ました。山田敦生君が8勝2敗で6級に、佐藤君が3連勝で15級に、難波君が3連勝で16級に、それぞれ昇級しました。なかでも、難波君が連続昇級を果たしました。よく頑張りました。
それと、児童館と棟続きの健光園にお住まいの松田さんが、今回も将棋教室にこられ、こどもとの将棋交流を楽しまれていました。6月から開講する、平成19年度前期「ももやまこども将棋教室」においても、こどもたちとお年寄りの方と将棋を通じた異世代交流を配慮していきたいです。なお、日程については、児童館と調整をしているところです。
スポンサーサイト



2007.03.10 20:50 | | トラックバック(-) | コメント(-) |