FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日の午前中は、恒例の山科中央老人福祉センターでの将棋講座です。今日は、はじめて阪田四段が、朝早く遠くから来てくれました。講座を始める前に、初段獲得戦(3月25日)ねんりんピック将棋交流会(4月8日)の案内をしました。それと、6月24日に開催する、文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦について、開催案内を配り、地域の学校への協力依頼をお願いしました。
講座は、まず中級・上級講座(30分間)では、水口2級と朝岡3級との平手戦を、平手さんと私で解説しました。先手番の朝岡3級の矢倉に対して、後手の水口2級が腰掛銀からの矢倉崩しが見事に決まり、そのまま押し切った内容でした。次に前回出題していた、昨年のねんりんピックでの懸賞11手詰の詰将棋を解いてもらいました。
引き続きの、初めての将棋教室は、岩井さんにお願いをして、私は11時からの戸一会新春宴会の会場「魚善」まで出かけました。先生を含めて、54名が集まりました。私は、3曲歌わせてもらい、和やかな雰囲気のなかで16時30分にお開きになりました。久しぶりに気分転換が出来、楽しいひとときでした。
スポンサーサイト



2007.02.27 21:15 | | トラックバック(-) | コメント(-) |