FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

22日(木)午前9時30分~12時00分に、京都東山支部(東山将棋センター)において、京都府支部連合会 理事会議を開催しました。
出席者は、東山支部・西澤支部長、梅津支部・清水支部長、錦旗会支部・吉村支部長、城陽支部・大西支部長、大宮将棋セミナー・野間五段、山科支部・小野の6名です。特に、公文杯争奪「第32回小学生将棋名人戦」京都府予選大会の参加者は、60名と、当初の予定を上回り、嬉しい悲鳴をあげております。
議題は 
1・1月21日(日)に開催しました支部名人戦・対抗戦・シニア名人戦の京都府将棋大会の総括。
2・公文杯争奪「第32回小学生将棋名人戦」京都府予選大会の組合せの抽選および、当日(25日)の役割分担について
・組合せ抽選は、各理事立会いの上、厳正に行った。原則として予選リーグは、同じ教室のこども同士の対戦は、当たらないように配慮した。
・東山支部・・・チェスクロック10台、
・梅津支部・・・チェスクロック3台、表彰状4枚、筆ペン
・錦旗会支部・・将棋盤・駒、30面、チェスクロック4台
・城南支部・・・チェスクロック3台
・野間先生・・・チェスクロック8台
・山科支部・・・賞品用意、謝礼・交通費用意、チェスクロック2台・予選リーグ・決勝トーナメント組合せ表、対局カード、配布資料など作成
・2月25日(日)は午前8時40分に、教育文化センターに集合して、準備する。
3・ねんりんピック茨城2007将棋交流・京都府・京都市予選大会、4月8日(日)の案内の確認。場所は、京都教育文化センター。
4・文部科学大臣杯、第3回小・中学校将棋団体戦・6月24日(日)の周知徹底。場所は、京都教育文化センター302室に加えて、301室の確保する。
5・アマ竜王戦は、5月20日(日)、京都教育文化センター301室を終日(9時~21時30分まで)借り、一日で決勝戦まで実施することを確認する。
午後からは、中国語教室の受講です。今回も陳老師とワンツーマンの授業です。3月いっぱいで、北京へ戻られるとのことで、それまでに自分が言いたい言葉を、教えていただき言えるようにしたいと思っています。今日は、中国語の「的」の重要性について例を挙げて教わりました。
夜は、以前務めていた会社で一緒だった、細見さん(大宅自治連合会役員)の紹介で、大宅学区において、将棋指導により地域貢献をとの話を、大宅小学校の校長、大宅児童館館長、大宅自治連合会会長のかたがたにお会いして、日本の伝統文化の将棋のよさと、私の普及活動についてをお話ししました。小学校、児童館ともに将棋教室を実施する方向で要請がありました。私からは、一人では難しいので地域の方で将棋に理解があり、こども好きな方を2名、人選をしていただくようにお願いしました。また、忙しくなりそうです。
スポンサーサイト



2007.02.22 23:10 | | トラックバック(-) | コメント(-) |