FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後からは、中国語教室の受講です。今回も陳老師とワンツーマンの授業です。今日の授業内容は、今までに学んだ単語や文章を使って、中国語だけで、主に、天気、年、月、日、曜日など数字にまつわる会話の練習です。それと、昨年、お世話になった許建東さん、張建敏さん、胡定維さんに、春節のお祝いの言葉を中国語で送りたいので、陳老師に手助けをしていただきました。3月までに自分が言いたい言葉を、中国語で教えていただき言えるようになりたいです。
スポンサーサイト



2007.02.01 20:00 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日(1月31日)は、山科中央老人福祉センターにおいて「京都市老人福祉センター・第2回将棋交流大会」を開催しました。参加センターは、醍醐・伏見・山科・山科中央の4センターです。5名一組の団体リーグ戦と個人トーナメント戦(16名)を並行して行いました。9時30分より世話人代表として、開会挨拶です。「勝負は厳しく、心は優しく」今日一日、将棋を通して、楽しい交流の輪を広げていきましょう。と話しました。ルール説明は、平手さんより、詳しくしていただきました。
団体、個人とも、午前中に、2局対戦しました。昼休みは、事前に予約していた弁当を食べながら、和気あいあいと交流を深めていました。昼からの対戦は、団体は1局、個人は2局です。
私個人の成績は、2勝1敗でした。醍醐の花園六段との一戦は、自分で言うのもおこがましいですが、本当にうまく指したのです。終盤での緩手が敗因になりました。久しぶりに、天井に将棋盤が浮かんできて、なかなか寝付かれませんでした。悔いが残るこの一戦を、バネにして、また頑張ります。
表彰式は15時と少し早めになりました。団体優勝・醍醐老人福祉センター、2位・山科中央老人福祉センター、3位・伏見老人福祉センター、4位・山科老人福祉センター。個人優勝・小牧さん(醍醐)、2位・八木さん(醍醐)、3位・大久保さん(伏見)・井上さん(山科)。以上の結果になりました。
閉会してから、醍醐のメンバー9人からのお誘いにより、平手さんと私の2人が、醍醐「りょくせん」に行き、更なる懇親、交流を深めてきました。今後、醍醐と山科中央の将棋交流を定期的にやっていこうと話しがまとまりました。二次会は、カラオケ「なかよし」でそれぞれ3曲ずつ歌い、本当に楽しい1日を過ごすことが出来ました。
2007.02.01 14:21 | | トラックバック(-) | コメント(-) |