FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午後からは、山科中央老人福祉センターからの依頼による、山階小学校生徒との世代間交流(将棋講座)の実施日です。時間は、午後2時45分~3時30分の45分間で受講者は13名参加です。今日は、二面指しで工藤君、高田君との六枚落ち指導対局を行いました。二人とも、玉をしっかりと囲ってきたので、序盤はよかったのですが、中盤で、大駒の飛車や角が立ち往生したことが、敗因となりました。局後の感想戦で、敗因がよく分かったので、一つ学んでくれたと思っています。一方、生徒同士の対局では、岩井さん、奥村さん、米田さんが勝敗のポイントを解説することにより、こどもたちが楽しみながら将棋を学ぶ雰囲気なっています。将棋を続けることにより、礼節や思いやりの心、自分で考え自分で着手し責任を持つ決断力、などこれからの成長過程での糧になると信じています。
スポンサーサイト



2007.01.29 20:37 | | トラックバック(-) | コメント(-) |