FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

夕方からは、恒例の孫(6歳)の将棋入門です。今日は、いつもの「8枚落ちの指導将棋」と、今回はじめて「8枚落ちの実戦」を一局指しました。ほぼ定跡を覚えたようですが、終盤になると、自信がないのか、そわそわするので、ついつい、もっと盤面に集中するように言ったのですが、なかなか指し手が決まらないのか、分からないのか、私の顔を見るばかりなのです。「王が詰む」と言うことがまだハッキリと理解されていないようで、「もう将棋を習うのは止めるか」と言ったところ、孫は、将棋は止めないと言って、泣き出してしまいました。
悔し涙で、やる気が出ればと願っています。
スポンサーサイト



2007.01.15 20:18 | | トラックバック(-) | コメント(-) |