FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

午前中は「第6回・ももやまこども将棋教室」です。運動会の小学校があり6名が欠席となり、最終日の受講者は25名で、少し残念でした。今日は、将棋教室のお手伝いをしていただいている木下さんが、車が使えなかったので、山科支部の幹事・高橋さんにお願いをして、車で将棋大会の賞品を積み込み、ももやま児童館まで運んでいただき、決勝に進出できなかったこどもたちへの指導対局もお願いしました。
決勝トーナメント戦となると、いつもと違い、千日手や秒読みの熱戦が繰り広げられました。今回は、駒落ち対戦ですので、誰にでも優勝のチャンスがあったのですが、A級の結果は「JTこども将棋大会」に出場した、2人が、1、2位を占めました。B級は、新規参加の水野君が1位、2位は秋山君が頑張りました。

A級・優勝  中鶴龍太郎1級
   準優勝 藤井 奈々2級
   三位  藤林 征宏3級
   三位  新谷 太健6級
B級・優勝  水野 拳徳9級
   準優勝 秋山涼太11級
   三位  小林 大介8級
   三位  藤林琴乃13級

優勝、準優勝者には、表彰状と賞品を、三位には、賞品を渡しました。このほか、特別賞・殊勲賞・よくがんばったで賞・がんばったで賞・努力賞と参加した全員に賞品を、また、昇級者には、認定書を渡しました。
11月18日よりスタートする後期将棋教室も、すでに25名の申し込みがあり、楽しみにしています。
午後からは、自宅教室です。受講者は11名でした。次の一手問題、その後は、2面指し指導対局と、こども同士の駒落ち対局です。今日は、相模暢孝君が久しぶりに教室に来てくれました。礼を重んじた楽しい将棋教室を心掛けてこれからもやっていきたいと思っています。
スポンサーサイト



2006.10.21 21:33 | | トラックバック(-) | コメント(-) |