FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

今日は午前9時30分から「第41回京滋職域団体将棋大会」決勝トーナメント戦に出場の為、京都新聞文化ホールに行きました。
日本将棋連盟京都山科支部として初めて参加して、決勝トーナメント戦へ進出することが出来たことは、本当に嬉しかったです。今回は、四将の山中光男さんが運動会の為、平手脩さんに代わりをお願いいました。
メンバーは、小野巖・尾崎寛二・阪田進・平手脩・米田信義の5名です。
決勝トーナメント戦の一回戦は「近江八幡将棋同好会」に3勝2敗で勝ち残り、、二回戦は「東山マース」に3勝2敗で勝ちました。準決勝は「メディカル王将会」です。ここからは、持ち時間が40分切れ負けから、35分に加えて、30秒の秒読みになります。
結果は、残念ながら1勝4敗で敗退しましたが、初出場で3位入賞を果たすことができ、満足しています。選手のみなさん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト



2006.10.01 17:52 | | トラックバック(-) | コメント(-) |