FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9518-11.jpg
DSCF9519-11.jpg
DSCF9521-11.jpg
DSCF9523-11.jpg
DSCF9524-11.jpg
9月10日(月)15時からは大宅こども将棋教室に出向く。平成30年度前期開講の最終日(15回目)です。

最終日に当たり自由対局のあと、対局カードの成績発表を行うとともに子どもたち全員を対象に、最多勝利賞、優秀賞、よくがんばったで賞、がんばったで賞などの賞状に加えて、将棋書籍やささやかなご褒美を贈呈。

教室終了後、講師で懇親会。今後の教室運営についての対応や改善点などを話し合う。

平成30年度後期の開講は、10月から翌年3月までの15回講座を予定しています。

1部(15時~15時45分)と2部(15時45分~16時30分)に分けて開講する予定です。

真面目に将棋に取り組めるヤル気のある人の申し込みを待っています。
スポンサーサイト
DSCF9356-1.jpg
DSCF9349-1.jpg
DSCF9353-1.jpg
DSCF9355-1.jpg
8月27日(月)15時からは大宅こども将棋教室。

夏休みが終わって初登校日の影響か、テンションが高かったです。

1部(15時~15時45分)の大盤講座のテーマは「駒を取って詰ます」です。

その後、自由に対戦させました。だんだんとレッツ将棋のテキストを見なくても対戦出来るようになりました。

2部(15時45分~16時30分)は、3手詰め問題(邪魔駒を消して詰ます・守備駒を移動させて詰ます)を出題し、符号で答える訓練。

その後は対局カードによる対戦です。
DSCF8843-11.jpg
DSCF8844-11.jpg
DSCF8846-11.jpg
DSCF8847-11.jpg
DSCF8849-11.jpg
DSCF8850-11.jpg
8月6日(月)15時からは大宅こども将棋教室。

夏休みに入って旅行や帰省などの為、お休みが多かったです。

最初に、8日(水)イオンモールKYOTOで開催の「親子で体験!!京の地蔵盆」及び15日(水)ゼスト御池河原町広場で開催の「寺子屋イベント」の案内。

1部(15時~15時45分)の大盤講座は、駒の動き方の復習です。

新たに発想の転換を図り、相手方の駒の動きを示してもらいました。

その後、レッツ将棋のテキストを見ながら対戦。

2部(15時45分~16時30分)は、駒を取って詰ます3手詰め問題を出題し、符号で答える訓練。

その後は対局カードによる対戦です。
DSCF8584-11.jpg
DSCF8585-11.jpg
DSCF8586-11.jpg
DSCF8588-11.jpg
DSCF8589-11.jpg
DSCF8590-11.jpg
7月23日(月)15時からは大宅こども将棋教室の開講日です。

夏休み中に将棋が強くなりたい人は、手を挙げるようにと言ったところ、半分以上が手を挙げました。

次に、強くなる為にはどうすればいいのかを質問すると、集中して将棋を指すことと答えてくれました。

みんな分かっていることなのに実践できていません。45分間の集中力持続が課題です。

1部(15時~15時45分)の大盤講座は、駒の取り方です。

その後レッツ将棋のテキストを見ながら対戦。

2部(15時45分~16時30分)は対局カードによる対戦です。

勝ち負けをつけることにより「一局の将棋を大切に」考えることを指導しています。

DSCF8449-11.jpg
DSCF8445-11.jpg
DSCF8453-11.jpg
DSCF8457-11.jpg
DSCF8456-11.jpg
DSCF8459-11.jpg
7月9日(月)15時からは大宅こども将棋教室の開講日です。

最初に、大雨の為中止になりました大宅三世代交流将棋教室の話題。子ども達は残念がっていました。

続いて、日本将棋連盟Ⅹ大塚製菓「栄養バランスで勝利に王手!」カロリーメイト・詰将棋問題を子ども達に配る。

みんな大喜びでテンションが高かったです。

大塚製菓・日本将棋連盟のコラボに感謝いたします。ありがとうございました。

1部(15時~15時45分)は、レッツ将棋のテキストの復習です。

その後レッツ将棋のテキストを見ながら対戦。

2部(15時45分~16時30分)は対局カードによる対戦を行い勝敗をつけ、集中して将棋に取り組むように指導しています。