巖ちゃんの日々是将棋

拝啓 厳寒の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、この度 日本将棋連盟京都山科支部において、子ども達に「礼に始まり礼に終わる」の基本精神や、自分で考え、自分で着手し、自分で責任を持つ決断力、最後まであきらめない根性、相手の身になって考える思考力、相手を思いやる心などを自然に身につくように指導し「対局マナーの向上」を図ることと、棋力レベルに即した指導により「棋力向上」を目指していくことを目的に「やましなこども将棋スクール」を下記の通り開講する運びとなりました。つきましては、皆様方のご支援、ご協力を頂きますようご案内申し上げます。                                                                   敬具
                  記

日時   平成30年3月21日(水・祝)午前9時30分~12時…初回開講日
      なお、第2回以降の開講日は、決まり次第「巖ちゃんの将棋道場・日記欄」に掲載いたします。

会場    京都市東部文化会館 第2会議室

会費    小・中学生   1回受講   500円(当日持参)

募集定員  30名

指導員   日本将棋連盟公認 棋道師範・五段 小野 巖
         日本将棋連盟公認 棋道指導員・五段 折立冨美男
        日本将棋連盟京都山科支部 幹事長・四段 阪田 進

主催    日本将棋連盟 京都山科支部

問い合わせ先   日本将棋連盟京都山科支部 支部長 小野 巖 TEL 090-1815-6018
スポンサーサイト
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
                 記
 日時  2018年4月8日(日) 午前9時~午後5時
* 日本将棋連盟プロ棋士(交渉中)をお招きして、指導対局を企画。
* A級(有段者)・B級(級位者)に分かれて上手に厳しい駒割り規定による対局。
* 予選リーグは、4人一組で2勝通過、2敗失格とする。
* 決勝トーナメント戦は、対局時計を使用する。A級は予選リーグより使用する。
* 参加費・・・500円(なお、昼食弁当を希望される方は、別途、500円です。)
* 優勝者および準優勝者には、表彰状・賞品を授与。その他詳細は当日発表。
  昼食弁当の有無を明確にして、4月3日(火)までに小野に申し込み願います。
場所 「京都市東部文化会館」(地下鉄東西線椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)
  電話(075)502-1012 第一・第二・第三会議室(会議室内は、禁煙です)
・懇親会・・・2018年4月8日(日)午後5時~7時
 将棋教室終了後、支部会員有志でプロ棋士を囲んでの「懇親会」をいす席で予定しています。 
会費・4,000円  場所・源平 山科東野店 電話(075)593-1031
 参加希望者は、4月3日(火)までに、小野まで会費を添えて申込み願います。
――――――――――――――――――――――――――
日本将棋連盟京都山科支部第163回将棋教室ご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
記 
日時  2018年3月4日(日)  午後1時~5時
場所 「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)
DSCF5753.jpg
DSCF5754.jpg
DSCF5756-11.jpg
2月11日(日)9時~12時、日本将棋連盟・京都山科支部第162回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は57名(大人27名、こども30名)。

体験受講として小川蒼真君が来てくれました。

最初に、支部長、副支部長、幹事長より連絡・案内事項。

1、4月8日(日)9時~17時・第23回将棋交流大会開催案内。

2、3月21日(水・祝)9時30分~12時「やましなこども将棋スクール」初回開講の案内。

3、京都山科支部・支部会員募集と更新手続

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦。

10時には、阪田幹事長、寺村幹事・尾崎幹事・森脇幹事・野々村幹事・小森さんに支部運営をお願いして、僕は折立副支部長と共にゼスト御池河原町広場で開催の「第2回ふたば書房杯子ども将棋大会」の運営に出向きました。

<昇段・昇級記録>・・・4名
黒川英寛9級→8級(4連勝)
大岡慶乃9級→8級(4連勝)
平野公士15級→14級(3連勝)
田中成15級→14級(4勝1敗)
DSC_0003-12.jpg
DSC_0008-12.jpg
DSC_0010.jpg
DSC_0011-12.jpg
DSC_0014-12.jpg
DSC_0021-12.jpg
1月14日(日)13時からは、今年最初の日本将棋連盟・京都山科支部第161回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は56名(大人24名、こども32名)。体験受講として4名が来られました。

最初に、支部長より今年の目標として「山科子ども将棋スクール」を3月を目途に開講することと、山科支部の更新手続きと、新規入会のお願いを行ないました。

次に、本日、お越し頂いた西川和宏六段よりご挨拶。副支部長より小学生将棋名人戦など将棋大会の案内・申し込み受付。幹事長より支部更新手続きなどの会計窓口の案内。

それと、本日、城南支部の千葉均支部長(京都府連副会長)にお越し頂き、山科支部将棋教室の運営をご覧頂きました。

その後は、恒例の西川和宏六段を囲んでの写真撮影。続いて、西川六段による指導対局および対局カードによる駒落ち対戦です。西川六段には16名の支部会員が指導を受けました。ありがとうございました。

教室終了後、西川六段を囲んでの懇親会を、支部会員有志8名および千葉さんにもご参加頂き、将棋談義に花を咲かせました。
みなさま、おつかれさまでした。

<昇級記録>・・・5名。
木村晴悠2級→1級(6連勝)
塚本浩6級→5級(5連勝)
高畑奏楽6級→5級(5連勝)
黒川英寛10級→9級(3連勝)
藤田雄山13級→12級(3連勝)
日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。なお、体験受講(受講料500円)に来られる折には、事前にご連絡をお願い致します。
              記                     
日時 
2018年 3月 4日(日) 午後1時~5時・・・163回将棋教室(第1・2・3会議室)

場所 
「京都市東部文化会館」 会議室(室内は禁煙です)
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話(075)502-1012 

日本将棋連盟京都山科支部 支部長
公益社団法人 日本将棋連盟公認 将棋 棋道師範・五段   小野 巖
        電話 075-581-7304・携帯 090-1815-6018
E-mail: iwao-ono@syd.odn.ne.jp 巖ちゃんの将棋道場 http://www2.odn.ne.jp/iwao/