巖ちゃんの日々是将棋

DSCF2972.jpg
DSCF2973.jpg
DSCF2974.jpg
DSCF2975.jpg
DSCF2976.jpg
DSCF2977.jpg
DSCF2979.jpg
8月11日(金・祝)の午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第155回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は64名(大人26名、こども38名)。体験受講として3名(榎川佳希君、田口歩夢君、寺内莉紅君)が来てくれました。

本日は前回の体験受講者など6名が新入会。山科支部会員数は、130名になりました。

最初に次回の開催日程と案内事項を2件。

1、次回開催は、9月18日(月・祝)9時~17時、第22回将棋交流大会、東部文化会館です。

2、第3回夏休み将棋合宿in中川及び天神さん子ども将棋交流大会の詳細報告

3、大政奉還150周年記念・プロ棋士と巡るバスツアー「幕末維新と将棋ゆかりの地を訪れて」は台風の影響で催行中止。

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦。

それと、今日は子どもの受講者が多かったので、多面指し指導対局を小野、折立指導員が担当。

<昇段・昇級記録>・・・9名。
中祢暢瞭1級→初段(7連勝)
太田川由青7級→6級(5連勝)
服部篤志7級→6級(5連勝)
塚本浩志7級→6級(5連勝)
谷岡光里8級→7級(4連勝)
安田有吾9級→8級(4連勝)
椿原陸功11級→10級(3連勝)
丸田岳12級→11級(3連勝)
平井湧真15級→14級(3連勝)
スポンサーサイト
第22回将棋交流大会(第156回将棋教室)のご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
                 記
 日時  2017年9月18日(月・祝) 午前9時~午後5時
* 日本将棋連盟プロ棋士(交渉中)をお招きして、指導対局を企画。
* A級(有段者)・B級(級位者)に分かれて上手に厳しい駒割り規定による対局。
* 予選リーグは、4人一組で2勝通過、2敗失格とする。
* 決勝トーナメント戦は、対局時計を使用する。A級は予選リーグより使用する。
* 参加費・・・500円(なお、昼食弁当を希望される方は、別途、500円です。)
* 優勝者および準優勝者には、表彰状・賞品を授与。その他詳細は当日発表。
  昼食弁当の有無を明確にして、9月12日(火)までに小野に申し込み願います。
場所 「京都市東部文化会館」(地下鉄東西線椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)
  電話(075)502-1012 第一・第二・第三会議室(会議室内は、禁煙です)
・懇親会・・・2017年9月18日(月・祝)午後5時~7時
 将棋教室終了後、支部会員有志でプロ棋士を囲んでの「懇親会」を予定しています。 
会費・3,500円  場所・和食のサト椥辻店 電話(075)502-4093
 参加希望者は、9月12日(火)までに、小野まで会費を添えて申込み願います。
――――――――――――――――――――――――――
日本将棋連盟京都山科支部第157回将棋教室ご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
記 
日時  2017年10月9日(月・祝)  午後1時~5時
場所 「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)
日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。
万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。

           記   
                  
日時  2017年8月11日(金・祝) 午後1時~5時

場所  「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話(075)502-1012 

DSCF2406.jpg
DSCF2407.jpg
DSCF2411.jpg
DSCF2412.jpg
DSCF2415.jpg
DSCF2418.jpg
7月2日(日)の午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第154回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は52名(大人23名、こども29名)。体験受講として6名(平井さん家族3名、生野さん家族2名、服部慧太君)が来てくれました。

藤井聡太四段の大活躍で体験受講が急増し将棋ブーム到来です。

最初に次回の開催日程と案内事項を2件。

1、次回開催は、8月11日(金・祝)13時~17時、東部文化会館です。

2、第71回全国アマ将棋名人戦京都府選手権大会、第9回二段獲得戦、第24回初段獲得戦開催の案内です。いずれも、7月23日(日)9時30分から、会場は、京都新聞文化ホール。

3、大政奉還150周年記念・プロ棋士と巡るバスツアー「幕末維新と将棋ゆかりの地を訪れて」の案内です。日時は、8月7日(月)7時30分JR京都駅八条口貸切バス乗降場、代金、大人…5500円、小・中学生…5300円です。奮っての参加をお願い致します。

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦。

<昇段・昇級記録>・・・8名。
木村泰裕3級→2級(6連勝)
木村晴悠5級→4級(9勝3敗)
西田陸輝8級→7級(7勝3敗)
塚本浩志8級→7級(4連勝)
下野誠太朗9級→8級(4連勝)→7級(4連勝)
蛭田光樹10級→9級(4勝1敗)
椿原陸功12級→11級(3連勝)
菱本麟太郎12級→11級(3連勝)
DSCF1419.jpg
DSCF1424.jpg
DSCF1426.jpg
DSCF1427.jpg
6月4日(日)の午前中は、日本将棋連盟・京都山科支部第153回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

今回は午後の会場が確保できず、初めての午前開催のため参加者は46名(大人23名、こども23名)。体験受講として3名が来てくれました。

藤井聡太四段の大活躍(20連勝)の影響で将棋ブーム到来です。

最初に連絡事項を2件。

1、5月21日(日)京都新聞文化ホールで開催された「第46回京都少年王将戦」に出場した京都山科支部会員の朗報!!を紹介。
中学生の部・準優勝・・・井上駿君
小学生・高学年の部・準優勝・・・中祢暢瞭君、三位・・・井上翼君
小学生・低学年の部・準優勝・・・木村晴悠君
よく頑張りました。

なお、中祢暢瞭君、木村晴悠君の2名は、第16回全国小学生・倉敷王将戦へ出場します。全国大会での活躍を応援しております。

2、文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会の申込受付。6月11日(日)ひと・まち交流館京都で開催。

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦です。

早速に体験受講者2名(坂本寿郎さん、塚本浩志君)および前回の体験受講者3名(北尾悠人君、菱本鱗太郎君、菱本虎次郎君)が支部会員に入会。京都山科支部会員数は、124名となりました。

<昇段・昇級記録>・・・4名。
谷岡光里9級→8級(4連勝)
安田有吾10級→9級(3連勝)
大岡慶乃10級→9級(3連勝)
谷岡和達11級→10級(3連勝)

教室終了後、京都山科支部定期役員会を開催。役員8名が出席。
2016年度の会計報告、京都山科支部運営での改善案(新入会員の紹介・対局カードの色別クラス分け・子ども達へ将棋教室での守るべき事の徹底を図る)などを話し合う。
また、随時、三役(四役)会議を開き、情報の共有化を徹底する。役員会終了後の昼食会では役員相互の親睦を図った。