FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0526-13.jpg
DSCF0527-13.jpg
DSCF0528-13.jpg
DSCF0530-13.jpg
DSCF0532-13.jpg
DSCF0533-13.jpg
DSCF0534-13.jpg
DSCF0537-13.jpg
DSCF0539-13.jpg
DSCF0541-13.jpg
7月5日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第193回将棋教室を開催。

会場は、京都市東部文化会館。

受講者は43名(大人23名、こども20名)。体験受講として池田光佑君。

<連絡・報告事項>

1、前回と同様に会場の京都市東部文化会館会議室利用に当たり、新型コロナ感染予防策についてのお願い。

マスク着用の徹底、こまめな手洗い・手指消毒、換気、定期的に休憩、検温などを行うとともに、山科支部独自で皆様にご協力を呼びかけ、、机・いす、盤駒、時計の消毒を行い、対局を開始。

2、今後の予定・・・京都山科支部将棋教室(7/19・8/9)、こども将棋スクール(7/23・8/23)、9月からは京都府連主催将棋イベントを再開。案内チラシが出来次第連絡。

その後は、対局カードによる駒落ち対戦と.並行して指導対局。

<昇段・昇級記録>・・・6名
小森敦也四段→五段(18勝2敗)
平井湧真二段→三段(9連勝)
吉岡毅2級→1級(10勝3敗)
小山知輝5級→4級(9勝3敗)
紫尾田崇生8級→7級(7勝3敗)
新濱幹太15級→14級(3連勝)
スポンサーサイト



日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。当面、対局マナーとして「マスク着用」をお願い致します。
            記                     
日時   
    2020年7月 5日(日) 午後1時~5時・・・・193回将棋教室
    2020年7月19日(日) 午後1時~5時・・・・194回将棋教室
    2020年8月 9日(日) 午後1時~5時・・・・195回将棋教室

場所  「京都市東部文化会館」 第1・第2会議室及び第3会議室
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩7分)電話(075)502-1012 

2020年6月28日
        公益社団法人 日本将棋連盟公認 将棋 棋道師範・五段
        日本将棋連盟 京都山科支部   支部長   小野 巖
        電話 075-581-7304・携帯 090-1815-6018
やましなこども将棋スクールのご案内
日時 
2020年7月23日(木・祝)午前9時30分~12時…第29回
2020年8月23日(日)午前9時30分~12時…第30回
なお、第31回以降の開講日は決まり次第「巖ちゃんの将棋道場・日記欄」に掲載。

会場 京都市東部文化会館・第2会議室(地下鉄東西線「椥辻」駅下車北7分
会費   小・中学生 1回受講  一般 1,000円・山科支部会員800円(当日持参) 
募集定員  15名(参加人数確認の為、事前に申し込み願います)

指導員   日本将棋連盟公認 棋道師範・五段 小野 巖
      日本将棋連盟公認 棋道指導員・五段 折立冨美男
      日本将棋連盟公認 将棋指導員・四段 阪田 進

問い合わせ先  日本将棋連盟京都山科支部 支部長 小野 巖
TEL 090-1815-6018
DSCF0498-13.jpg
DSCF0499-13.jpg
DSCF0500-13.jpg
DSCF0501-13.jpg
DSCF0502-13.jpg
DSCF0503-13.jpg
DSCF0504-13.jpg
DSCF0505-13.jpg
DSCF0506-13.jpg
DSCF0508-13.jpg
6月28日(日)午後からは日本将棋連盟・京都山科支部第192回将棋教室を開催。

会場は京都市東部文化会館。

新型コロナの影響で4月、5月が開催出来なかったので、6月と7月は2回開催です。

受講者は45名(大人23名、こども22名)。体験受講として菊地さん、青木君。

<連絡・報告事項>

1、会場の京都市東部文化会館会議室利用に当たり、新型コロナ感染予防策についてのお願い。

マスク着用の徹底、こまめな手洗い・手指消毒、換気、定期的に休憩、検温などを行うとともに、山科支部独自で皆様にご協力を呼びかけ、、机・いす、盤駒、時計の消毒を行い、対局を開始。

2、京都山科支部将棋教室(7/5・7/19・8/9)及びこども将棋スクール(7/23・8/23)今後の予定。

その後は、対局カードによる駒落ち対戦と.並行して指導対局。

<昇級記録>
山下唯13級→12級(3連勝)
DSCF0455-13.jpg
DSCF0456-13.jpg
DSCF0457-13.jpg
DSCF0459-13.jpg
DSCF0465-13.jpg
DSCF0478-13.jpg
DSCF0479-13.jpg
DSCF0480-13.jpg
DSCF0486-13.jpg
DSCF0488-13.jpg
DSCF0497-13.jpg
6月28日(日)は、9時30分~12時まで「東部文化会館」において、新型コロナウイルスの予防対策(マスク着用、赤外線体温計による検温、アルコール消毒、換気など)を行いながら3ヶ月振りに「第28回やましなこども将棋スクール」を開講。

講師(将棋指導員)は、小野、折立、阪田の3名。受講者は11名。保護者8名。

最初に新年度に向けて再度、保護者の方々に対し連絡事項。

こども将棋スクールにおける要望、ご意見などがあれば、後ほど講師へ連絡を頂ければありがたいです。

今後のスクール運営に反映していきたいと考えております。

その後、本日の大盤解説。

第61期王位戦挑戦者決定戦・先手藤井聡太七段VS後手永瀬拓矢二冠の棋譜を鑑賞。

角換わりの戦型から、終盤での先手玉の早逃げが印象に残った一局でした。

小休止のあと、講師による3~4面指し指導対局。