巖ちゃんの日々是将棋

日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。

           記   
                  
日時  2017年6月4日(日) 午前9時~12時・・・153回将棋教室 
     2017年7月2日(日) 午後1時~5時・・・154回将棋教室

場所  「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話(075)502-1012 

*6月4日の将棋教室は、午後の時間が確保出来ず午前になりましたので、ご容赦ください。
スポンサーサイト
DSCF1216.jpg
DSCF1218.jpg
DSCF1222-1.jpg
DSCF1224-1.jpg
DSCF1226-1.jpg


5月7日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第152回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は55名(大人26名、こども29名)。今回は体験受講として5名が来てくれました。

藤井聡太四段の16連勝や「3月のライオン」の影響で将棋ブーム到来です。

最初に連絡事項を3件。

1、第46回少年王将戦の案内、申込受付。5月21日(日)京都新聞文化ホールで開催。

2、文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会の案内。6月11日(日)ひと・まち交流館京都で開催。

3、第19回佐藤康光杯争奪将棋大会の案内。6月18日(日)八幡市文化センターで開催。

続いて、折立副支部長より、子ども達に注意事項。

館内を走らないこと。館外には出ないこと。対局は「礼に始まり礼に終わる」を守ること。

特に、「負けました」が言えるようになりましょう。

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦と体験受講者及び初級者の指導対局です。

早速に体験受講者2名(下野誠太朗君、河本裕充君)が支部会員に入会。京都山科支部会員数は119名となりました。

<昇段・昇級記録>・・・10名。
小森弘義1級→初段(7連勝)
狩野翔真3級→2級(6連勝)
木村泰裕4級→3級(9勝3敗)
木村晴悠6級→5級(5連勝)
下野誠太朗10級→9級(3連勝)
吉田陽11級→10級(3連勝)
大岡慶乃11級→10級(3連勝)
安田有吾11級→10級(3連勝)
小山知輝11級→10級(3連勝)
菱本鱗太郎13級→12級(4勝1敗)
DSCF0885.jpg
DSCF0886.jpg
DSCF0888.jpg
4月16日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第151回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。

参加者は52名(大人23名、こども29名)でした。今回も藤井奈々女流3級(京都山科支部師範)が子供たちの指導に来てくれました。

最初に連絡事項を5件。
1、第30回ねんりんピック秋田2017将棋交流大会京都予選会の案内および申込み受付。4月30日(日)ひと・まち交流館京都で開催。

2、第30回アマチュア竜王戦京都府大会の案内および申込み受付。5月5日(金・祝)ひと・まち交流館京都で開催。

3、第75期名人戦第3局「全国一斉大盤解説会」の案内。 5月2日(火) 13時30分~終局まで「ひと・まち交流館京都」で開催。出演プロ棋士は小林健二九段。

4、文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会の案内。6月11日(日)ひと・まち交流館京都で開催。

5、少年王将戦の案内。5月21日(日)京都新聞文化ホールで開催。

その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦と初級者指導対局です。

それと、今日は事前連絡を頂いていた体験受講希望者2名(椿原陸功君、丸田岳君)が支部会員に入会。京都山科支部会員数は117名となりました。

<昇段・昇級記録>・・・5名。
山本裕2級→1級(6連勝)
安田有吾12級→11級(3連勝)
小山知輝12級→11級(3連勝)
椿原陸功13級→12級(3連勝)
藤田大晴13級→12級(3連勝)
日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、
参加いただきますようお願い致します。
           記                     
日時   
2017年5月7日(日) 午後1時~5時・・・152回将棋教室
2017年6月4日(日) 午前9時~12時・・・153回将棋教室
場所 
「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)
(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話(075)502-1012 

*6月4日の将棋教室は、午後の時間が確保出来ず午前になりましたのでご容赦下さい。
DSCF0453.jpg
3月21日(火)午後からは、山科のイタリアン料理の店で京都山科支部相談役・宮内英价さんの計らいで藤井奈々女流3級とお母さんの4人で食事をしながら、1時間ほど懇談の機会を設けて頂きました。
藤井女流3級には、雑念にとらわれず、まずは女流2級に昇級してもらいたいです。
今度は、時間を気にせずにゆっくりお話が出来ればと思っております。