FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

第26回将棋交流大会(第183回将棋教室)及び第184回将棋教室のご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
                 記
 日時  2019年10月6日(日) 午前9時~午後5時
* プロ棋士(脇謙二八段…日本将棋連盟専務理事)をお招きして、指導対局を企画。
* A級(有段者)・B級(級位者)に分かれて駒割り規定による対局。
* 予選リーグは、4人一組で2勝通過、2敗失格とする。
* 決勝トーナメント戦は、対局時計を使用する。A級は予選リーグより使用する。
* 参加費・・・500円(なお、昼食弁当を希望される方は、別途、500円です。)
* 優勝・準優勝・三位には、表彰状・賞品を授与。その他詳細は当日発表。
  昼食弁当の有無を明確にして、10月2日(火)までに小野に申し込み願います。

場所 「京都市東部文化会館」(地下鉄東西線椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)
  電話(075)502-1012 第1・第2・第3会議室(会議室内は、禁煙です)

・懇親会・・・2019年10月6日(日)午後5時~7時
 将棋教室終了後、支部会員有志でプロ棋士を囲んでの「懇親会」をいす席で予定しています。 
会費・4,000円  場所・源平 山科東野店 電話(075)593-1031
 参加希望者は、10月2日(火)までに、小野まで会費を添えて申込み願います。
――――――――――――――――――――――――――
日本将棋連盟京都山科支部第184回将棋教室ご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
記 
日時  2019年11月3日(日)  午後1時~5時
場所 「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)


公益社団法人 日本将棋連盟公認 将棋 棋道師範・五段  
日本将棋連盟・京都山科支部 支部長  小野 巖
電話 075-581-7304 ・ 携帯 090-1815-6018
E-mail : iwao-ono@syd.odn.ne.jp
巖ちゃんの将棋道場 http://www2.odn.ne.jp/iwao/
スポンサーサイト



やましなこども将棋スクールのご案内
日時  2019年10月14日(月・祝)午前9時30分~12時…第20回
なお、第21回以降の開講日は決まり次第「巖ちゃんの将棋道場・日記欄」に掲載。
会場 京都市東部文化会館・第2会議室(地下鉄東西線「椥辻」駅下車北7分
会費  小・中学生 1回受講  一般 1,000円・山科支部会員800円(当日持参) 
募集定員 20名(参加人数確認の為、事前に申し込み願います)
指導員   日本将棋連盟公認 棋道師範・五段 小野 巖
      日本将棋連盟公認 棋道指導員・五段 折立冨美男
      日本将棋連盟公認 将棋指導員・四段 阪田 進

問い合わせ先  日本将棋連盟京都山科支部 
     支部長 小野 巖 TEL 090-1815-6018
     E-mail: iwao-ono@syd.odn.ne.jp
     巖ちゃんの将棋道場 http://www2.odn.ne.jp/iwao/
DSCF7241-12.jpg
DSCF7240-12.jpg
DSCF7242-12.jpg
DSCF7243-12.jpg
DSCF7250-12.jpg
DSCF7251-12.jpg
DSCF7253-12.jpg
DSCF7247-12.jpg
DSCF7246-12.jpg
9月8日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第182回将棋教室。

会場は「京都市東部文化会館」。

猛暑の中、41名(大人23名、こども18名)が参加。

最初に連絡・報告事項。

1、京都山科支部第26回将棋交流大会(10月6日・9時~17時)及び懇親会(10月6日・17時~19時)の案内

  審判・指導対局・・・脇謙二八段(日本将棋連盟専務理事)

2、藤井奈々女流1級掲載記事の紹介・・・読売新聞・水曜日夕刊「一手千金」

3、京都新聞将棋フェス2019(第54回京滋職域・団体将棋大会・・・9/22、第63回京都王将戦、第3回京都ジュニア棋王戦・・・9/23)の案内

4、京都府庁支部主催・早指し団体戦へ2チーム出場の結果報告

その後は、対局カードによる駒落ち対戦と.並行して指導対局。

<昇段・昇級記録>・・・3名
平井湧真初段→二段(11勝1敗)
石橋希望9級→8級(4連勝)
小山健太朗9級→8級(4連勝)
DSCF7136-12.jpg
DSCF7142-12.jpg
DSCF7143-12.jpg
DSCF7146-12.jpg
DSCF7150-12.jpg
DSCF7154-12.jpg
DSCF7158-12.jpg
DSCF7156-12.jpg
DSCF7161-12.jpg
DSCF7163-12.jpg
DSCF7166-12.jpg
DSCF7134-12.jpg
9月1日(日)は、9時30分~12時まで「東部文化会館」において「やましなこども将棋スクール」19回目の開講日。

今回の講師(将棋指導員)は、小野・阪田の2名です。

保護者の方々には将棋講座をご覧頂き、将棋普及活動に理解を深めてもらいました。

最初に、広瀬竜王に挑戦する竜王戦挑戦者決定三番勝負(豊島名人VS木村九段)の話題。

続いて、本日、関西将棋会館において、王将戦2次予選決勝(藤井聡太七段VS谷川浩司九段)の対局が行われます。

勝った方が王将戦挑戦者決定リーグ戦入りの大一番です。

それと、藤井七段の師匠である杉本昌隆八段の講演会が本日「みやこめっせ」で13時30分より開催の案内。

お時間があれば、将棋スクール終了後に参加可能ですと話す。

大盤講座は「第32期竜王戦挑戦者決定三番勝負第2局・先手・豊島将之名人VS後手・木村一基九段」の棋譜を並べて鑑賞。

序盤、相掛かりの戦型から先手が先攻。

途中、お互いが飛車先を突き合った場合、先手が悪くなる変化を解説。

中盤では先手の研究範囲か、飛車切りから角を使い馬を作り指しやすい形勢。

終盤で後手の「7九飛」の王手に対し先手が「6九角」と合い駒。ここから形勢が混沌。

ここでは合い駒をせず、入王模様に右上部に王を逃げれば先手が優勢とのこと。

最後は後手の手堅い「6四金」が奏功し、逆転勝利!!

対戦成績を1勝1敗としました。

第3局(9/5・木)の大一番が楽しみです。

続いて、阪田先生より、次の一手問題を出題。

歩の使い方・・・端攻めの手筋、ダンスの歩などを解説。

小休止のあと、講師による3面指し駒落ち指導対局と自由対局。
第26回将棋交流大会(第183回将棋教室)のご案内
標記の件、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上ご参加をお願い致します。
                 記
 日時  2019年10月6日(日) 午前9時~午後5時
* 日本将棋連盟プロ棋士(交渉中)をお招きして、指導対局を企画。
* A級(有段者)・B級(級位者)に分かれて駒割り規定による対局。
* 予選リーグは、4人一組で2勝通過、2敗失格とする。
* 決勝トーナメント戦は、対局時計を使用する。A級は予選リーグより使用する。
* 参加費・・・500円(なお、昼食弁当を希望される方は、別途、500円です。)
* 優勝・準優勝・三位には、表彰状・賞品を授与。その他詳細は当日発表。
  昼食弁当の有無を明確にして、10月2日(火)までに小野に申し込み願います。
場所 「京都市東部文化会館」(地下鉄東西線椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)
  電話(075)502-1012 第一・第二・第三会議室(会議室内は、禁煙です)

懇親会・・・2019年10月6日(日)午後5時~7時
 将棋教室終了後、支部会員有志でプロ棋士を囲んでの「懇親会」をいす席で予定しています。 
会費・4,000円  場所・源平 山科東野店 電話(075)593-1031
 参加希望者は、10月2日(火)までに、小野まで会費を添えて申込み願います。