FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3206-11.jpg
DSCF3209-11.jpg
DSCF3208-11.jpg
DSCF3217-11.jpg
DSCF3219-11.jpg
4月13日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

1部の体験に山下唯ちゃんがお父さんと来てくれました。

大盤講座は「第45期棋王戦予選・先手・里見香奈女流四冠VS後手・澤田真吾六段の棋譜を並べて鑑賞。

先手は中飛車から美濃囲に、後手は居飛車美濃囲いで対峙。

中盤で先手が先攻するも、主力の飛車が捌けず。

一方の後手は先手の攻めをうまくいなし、玉頭からの攻めに転じた。

終盤も後手の「金」の質駒をみた攻めが奏功し、先手玉に粘りを与えず投了に追い込んだ一局。

受けのうまさと「継ぎ歩」の手筋が参考になりました。

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部は小川4級に4枚落ち、杉田15級、山下唯15級に8枚落ちでの指導。

2部では服部篤志4級、服部悠介4級に4枚落ちでの指導。

山下さん、遠路のところ、おつかれさまでした。

<昇級記録>
黒川英寛6級→5級(6連勝)
スポンサーサイト
DSCF3134-11.jpg
DSCF3138-11.jpg
4月6日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

今日は1部の体験が1名。

大盤講座は「第90期棋聖戦決勝トーナメント戦・先手・菅井竜也七段VS後手・羽生善治九段の棋譜を並べて鑑賞。

先手、中飛車から美濃囲いに対し後手は居飛車舟囲いで対峙。

中盤で後手が8筋から先攻し飛車を成り込み、駒割りも銀と桂香の二枚替えで後手が流れをつかむ。

終盤も後手の端攻めが奏功し優勢を持続。
ところが決めに行った寄せの段階で後手に痛恨の「2五銀」。
先手の「3三香」がピッタリの寄せで逆転!!
後手を投了に追い込んだ一局。

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。
1部の石橋11級、達川15級、杉田15級に六枚落ちでの指導。
2部では服部篤志4級、服部悠介4級に4枚落ちでの指導。
岩﨑VS木村戦の飛車落ち戦は、一手争いの大熱戦でした。
<昇級記録>
栗本蒼真11級→10級(4勝1敗)
DSCF2546-11.jpg
DSCF2548-11.jpg
DSCF2549.jpg
3月23日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

今日は1部の見学で西村さんがお母さんと来てくれました。

2部では体験受講として宗清京君の友達の平岡君が来てくれました。

それと、久しぶりに山下陸五段が顔を見せてくれました。

大盤講座は「第44期棋王戦五番勝負第4局・先手・渡辺明棋王VS後手・広瀬章人竜王の棋譜を並べて鑑賞。

角換わり腰掛銀の戦型から後手が趣向を凝らして仕掛ける。

中盤は一進一退の攻防が続く。

終盤では先手が長手数で後手王を即詰みに打ち取り見事に勝利。

渡辺棋王がタイトル防衛し7連覇を達成‼

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。
1部の小川3級に4枚落ち、黒川6級に六枚落ちでの指導。
2部では服部篤志4級、服部悠介4級に4枚落ちでの指導。
体験の平岡君には6枚落ちで棋力認定。
小森VS山下戦は久しぶりの対局で大熱戦を繰り広げました。
DSCF2203-11.jpg
DSCF2204-11.jpg
DSCF2206-11.jpg
DSCF2207-11.jpg
DSCF2209-11.jpg
3月9日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

今日は体験受講として宗清京君(中1)が来てくれました。

大盤講座は「第77期順位戦C級1組級11回戦・先手・近藤誠也五段VS後手・増田康宏六段の棋譜を並べて鑑賞。

増田六段が押し気味で終盤に入るも、双方ともに秒読みになる大熱戦を展開。

近藤五段の正確な受けが奏功し見事に勝利‼

大きな1勝(B級2組昇級、六段昇段)をつかみ取りました。

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部の黒川6級、隠岐8級、石橋10級に六枚落ちでの指導。

体験の宗清君には2枚落ちで棋力認定。

2部では木村初段に飛香落ち、村上1級に飛車落ちでの指導。

<昇級記録>
南颯馬4級→3級(9勝2敗)
DSCF2138-11.jpg
DSCF2139-11.jpg
DSCF2140-11.jpg
DSCF2141-11.jpg
3月2日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

今日は体験受講として杉田君がお母さんと共に来てくれました。

大盤講座は「第77期順位戦A級9回戦・先手・豊島将之二冠VS後手・久保利明九段」の棋譜を並べて鑑賞。

豊島二冠が細い攻めをうまく繋ぎ見事に勝利‼

A級順位戦を8勝1敗とし、佐藤天彦名人への挑戦が決定!!応援しています。

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部の達川15級、杉田15級の六枚落ちでの指導。

2部では服部悠介4級、服部篤志4級に四枚落ち、谷岡1級に二枚落ちでの指導。

<昇級記録>
石橋希望11級→10級(4勝1敗)
栗本蒼真12級→11級(4勝1敗)