FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8863-12.jpg
DSCF8864-12.jpg
DSCF8865-12.jpg
1月24日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。

今日は初級者を対象とした大盤講座です。

「1手詰め・3手詰め問題」を出題して、正確な符号で答えるように話す。

将棋を指すうえで、王が詰んだ状態が分かることが不可欠です。

先ずは、いろいろな詰んだ形を分かるようになってもらいたいです。

講座終了後は、5面指し(6枚落ち・4局、平手・1局)指導対局と自由対局。

対局終了後は、初形に戻し駒を確認してから駒箱に仕舞うことを徹底した。

帰りは、北山通りから比叡山がきれいに見えていました。
スポンサーサイト



DSCF8663-12.jpg
DSCF8664-12.jpg
DSCF8665-12.jpg
DSCF8666-12.jpg
1月10日(金)午後からは今年最初のノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。

最初に新年の挨拶のあと、第45回小学生将棋名人戦京都府大会(2/23)の案内を行う。

1ヶ月半先の将棋大会に備えて実戦経験を積み、参加しましょう。

今日の大盤講座は「6枚落ち講座」です。

「数の攻めで上手陣の端を破る」「飛・角の他に香の協力形を作る」「と金を作る」の重要性を話す。

ポイントの局面での下手の指し方を質問。正確な符号で答えるように指導。

講座終了後は、4面指し(6枚落ち)指導対局と自由対局。

対局終了後は、初形に戻し駒を確認してから駒箱に仕舞うことを徹底することを確認。

DSCF8230-12.jpg
DSCF8231-12.jpg
DSCF8232-12.jpg
DSCF8228-12.jpg
12月6日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。

最初に、本日から明日にかけて津和野で開催の第32期竜王戦七番勝負第5局(広瀬章人竜王VS豊島将之名人)の話題。

今日の大盤講座のテーマは「詰みを逃れる」です。

「王は広い方へ・玉は上部へ・合い駒を考える」などのヒントを交えながら、5問出題。

正確な符号で答えるように指導。

講座終了後は、5面指し(平手1局、8枚落ち4局)指導対局と自由対局。

最後にこのところ駒が無くなることがあり、初形に戻し駒を確認してから駒箱に仕舞うことを徹底することを確認。

帰路の途中、本日グランドオープンの「イオンタウン山科椥辻」に立ち寄る。

大勢の人でにぎわっていました。
DSCF7950-12.jpg
DSCF7952-12.jpg
DSCF7954-12.jpg
DSCF7955-12.jpg
DSCF7949-12.jpg
DSCF7961-12.jpg
DSCF7946-12.jpg
11月15日(金)午前中は外来受診の付き添い。

午後からは、ノートルダム学院小学校将棋クラブの開講日でした。

ところが、校門を入るとどうも様子がおかしく、将棋部顧問のE先生に電話をすると「授業研究会」が今日に変更となり、クラブ活動は29日になったとのこと。

初めて聞く話で、唖然としました。E先生は平謝り。

小学校を後にして、気持ちを静めるために松ヶ崎の散策。

銀杏の黄色の鮮やかさに癒されました。
DSCF7879-12.jpg
DSCF7880-12.jpg
DSCF7882-12.jpg
DSCF7883-12.jpg
DSCF7885-12.jpg
DSCF7889-12.jpg
DSC_0349-12.jpg
DSC_0351-12.jpg
11月8日(金)午前は病院。午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブへ出向く。

快晴に恵まれ、北山通りから比叡山を望む景色が素晴らしかった。

最初に、藤井聡太七段C級1組順位戦6連勝の話題。

続いて、明日から神戸で開催の「第32期竜王戦七番勝負第3局(広瀬章人竜王VS豊島将之名人)」の話題。

今日の大盤講座は「寄せの手筋」です。

「王を下段に落とす」などのヒントを交えながら、5問出題。

正確な符号で答えるように指導。

講座終了後は、4面指し(8枚落ち)指導対局と自由対局。

帰宅後、夕焼けが綺麗でした。