巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3741.jpg
DSCF3739.jpg
DSCF3742.jpg
DSCF3743.jpg
DSCF3737.jpg
DSCF3738.jpg
10月13日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

地下鉄東西線に面白いポスターがありましたのでアップしました。

最初に将棋界の話題です。第65期王座戦五番勝負(羽生善治王座VS挑戦者・中村太一六段)第4局を中村太一六段が勝利。

通算成績3勝1敗で王座のタイトルを奪取。

続いて、昨日のC級2組順位戦5回戦で藤井聡太四段が勝利。順位戦5連勝。通算成績は46勝6敗。

今日の大盤講座は、叡王戦段位別予選・準決勝(先手・佐々木大地四段VS後手・藤井聡太四段)の棋譜を並べて鑑賞。

終盤での大逆転が印象に残った一局。

講座終了後は、2面指しで平手での指導対局と自由対局です。
スポンサーサイト
DSCF3435.jpg
DSCF3436.jpg
9月22日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

最初に、第65期王座戦五番勝負(羽生善治王座VS挑戦者・中村太一六段)は第2局が終わり、中村太一六段が2勝。

第3局の大一番が10月3日新潟県魚沼市「龍言」で開催。注目の対戦です。

今日の大盤講座は、王座戦第1次予選(先手・藤井聡太四段VS後手・小林健二九段)の棋譜を並べて鑑賞。

後手が角交換四間飛車に対し、先手は居飛車7筋位どりで対峙。

中盤は角2枚で後手陣を攻め先手を投了に追い込んだ一局。63手で勝利。

講座終了後は、3面指しで平手での指導対局と自由対局です。
DSCF3258-1.jpg
DSCF3257.jpg
DSCF3256.jpg
DSCF3260.jpg
DSCF3261.jpg
9月8日(金)午後からは2ヶ月振りに、ノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

廊下には、夏休みの作品展が展示されていました。

最初に、現在東京将棋会館において「第30期竜王戦挑戦者決定三番勝負・第3局」先手・松尾歩八段VS後手・羽生善治二冠の大一番が対局中です。

この一局で渡辺明竜王への挑戦者が決まるので大いに注目しています。続いて、王位戦の結果、王座戦の経過を話しました。

今日の大盤講座は、王位戦七番勝負第5局(先手・羽生善治王位VS後手・菅井竜也七段)の棋譜を並べて鑑賞。

タイトル戦の大一番の対局で序盤から先手が後手の注文に応じ、後手が「3三金」から「3二飛」と新手を披露。興味津々。

中盤では、後手の振り飛車特有の捌きが見事で優勢を築く。

終盤も先手玉を包むように寄せ切った。これで4勝1敗となり、菅井新王位が誕生した。

講座終了後は、2面指し指導対局と自由対局です。
DSCF2456.jpg
DSCF2457.jpg
DSCF2458.jpg
7月6日(木)午後からは日差しの厳しい中、ノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

最初に、注目の藤井聡太四段の連勝記録は佐々木勇気五段に敗れ、29でストップしたことを話す。これで、藤井四段は精神的重圧から解放され、楽になり良かったです。まだまだ先は長いですから、これからの活躍を見守りたいです。

次に、王位戦七番勝負第1局(羽生善治王位VS菅井竜也七段)が昨日から本日にかけて三重県菰野町・湯の山温泉で開催されていることを話す。

大盤講座は、竜王戦本戦トーナメント2回戦・先手・佐々木勇気五段vs後手・藤井聡太四段の棋譜を並べて鑑賞。

序盤は相がかりの戦形。先手が得意の展開に持ち込み優位な態勢を築く。中盤では後手が差を詰めたが、終盤は先手が冷静に対応し、きわどい攻防を制した一局。

中盤で佐々木五段の指した「5八王」に対して、藤井四段は「8四飛」でしたが、「8八角成」から「4四角」と勝負すればどうなるかをやってみました。難解ですが互角の流れになると思いました。
講座終了後は指導対局と自由対局です。
将棋クラブを終えてから、地下鉄に乗った時、このところの蒸し暑さで体力が消耗しているのを感じました。明日はゆっくり休んで英気を養いたいです。
DSCF1713.jpg
DSCF1716.jpg
6月23日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。
受講者は19名。

最初に、6月11日(日)開催の「文部科学大臣杯第13回小学校将棋団体戦京都府大会」において、ノートルダム学院小学校Aチームが三位入賞(銅メダル)の報告をして健闘を称えました。

次に藤井聡太四段が歴代1位タイとなる28連勝達成の話題です。

大盤講座は、藤井聡太四段が28連勝を達成した、第67期王将戦一次予選4回戦「先手・藤井聡太四段VS後手・澤田真吾六段」の棋譜を並べて鑑賞。
その後、実戦の詰み問題を出題して、符号で答える練習。
講座終了後は3面指しでの指導対局と自由対局です。
最後に、前回に続き、8月6日~7日に開催の「天神さん子ども将棋交流大会」と「大政奉還150周年記念・プロ棋士と巡るバスツアー」の参加申込みを募った。