FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0568-11.jpg
DSCF0569-11.jpg
DSCF0571-11.jpg
DSCF0565-11.jpg
DSCF0566-11.jpg
DSCF0567-11.jpg
11月2日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブ。

最初に、昨日から茨城県鹿島神宮で開催の竜王戦七番勝負第3局2日目の話題。

大盤講座は、第90期棋聖戦一次予選決勝・先手・藤井聡太七段VS後手・今泉健司四段の棋譜を並べ鑑賞。

先手が居飛車穴熊に対し、後手は四間飛車から銀冠で対峙。中盤から参考になる指し手が多くあり勉強になりました。

終盤での先手の指し手「5八飛」や「4七金」が後手を投了に追い込み、印象に残りました。

講座終了後は、指導対局と自由対局です。
スポンサーサイト
DSCF0477-11.jpg
DSCF0478-11.jpg
DSCF0479-11.jpg
10月26日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブ。

最初に、年末将棋祭りin京都平安ホテルの案内(12/8~9)。

詳細は「日本将棋連盟京都府支部連合会」のホームページ確認ください。

続いて、藤井聡太七段の新人王戦優勝、順位戦での禁じ手、王座戦五番勝負第5局の大一番の話題。

大盤講座は、第77期順位戦C級1組6回戦・先手・藤井聡太七段VS後手・千葉幸生七段の棋譜を並べ鑑賞。

角換わり腰掛銀の戦形から後手が仕掛ける。中盤では後手の猛攻を先手が受ける展開。

終盤では先手が1筋の端から積極的な指し回しで後手を圧倒。先手が勝利。

特に先手の「6九角」が印象に残った一局。

講座終了後は、2面指し指導対局と自由対局です。

DSCF9872.jpg
DSCF9873.jpg
DSCF9874.jpg
10月12日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

最初に、第31期竜王戦七番勝負第1局(羽生善治竜王VS広瀬章人八段)2日目の話題。

大盤講座は「序盤でやってはいけない手(矢倉、相がかり)」を5例出題。

なぜいけない手なのかを質問し、符号で答えるように指導。

その後、正しい手を含めて解説。

講座終了後は、指導対局と自由対局です。
DSCF9548-11.jpg
DSCF9549-11.jpg
DSCF9550-11.jpg
DSCF9551-11.jpg
9月14日(金)午後からは2ヶ月ぶりにノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

最初に、第66期王座戦五番勝負第2局(中村太地王座VS斎藤慎太郎七段)が、9月20日(木)ウェスティン都ホテル京都で開催。 現地大盤解説会、指導対局の案内。

大盤講座は第66期王座戦五番勝負第1局・先手・斎藤慎太郎七段VS後手・中村太地王座の棋譜を並べ鑑賞。

角換わり腰掛銀の戦形から先手の積極的な仕掛けが奏功。後手の反撃をしっかりと受け止め、「と金」攻めを間に合わせ、後手玉に必至をかけ、先手が熱戦を制す。

講座終了後は、3面指し指導対局と自由対局です。
DSCF8435-11.jpg
DSCF8436-11.jpg
DSCF8437-11.jpg
DSCF8434-11_20180704204201c08.jpg
7月4日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。

北山通りは雨風が強かったです。

最初に、タイトル戦の話題。第59期王位戦七番勝負第1局(菅井竜也王位VS豊島将之八段)が本日から明日にかけて愛知県豊田市で開催。

7月10日(火)は、新潟市で第89期棋聖戦五番勝負第4局(羽生善治棋聖VS豊島将之八段)が開催。豊島八段の2勝1敗で羽生棋聖に取っては正念場です。

第66期王座戦挑戦者決定戦は準決勝まで進み、4名に絞られました。その中の一人、藤井聡太七段の戦いぶりが注目されます。

大盤講座は第31期竜王戦決勝トーナメント2回戦・先手・増田康宏六段VS後手・藤井聡太七段の棋譜を並べ鑑賞。

先手が積極的な指し手で後手を圧倒。随所に素晴らしい指し手があり先手が勝利。

先手の「9五角」のただ捨てが印象に残った一局。

講座終了後は、第2回天神さん子ども将棋交流大会(8/11)の開催案内を行う。その後は指導対局と自由対局です。