巖ちゃんの日々是将棋

DSCF1747.jpg
DSCF1762.jpg
DSCF1769.jpg
DSCF1771-1.jpg
DSCF1774.jpg
DSCF1775.jpg
DSCF1778.jpg
DSCF1792.jpg
DSCF1796.jpg
DSCF1799.jpg
DSCF1806.jpg
DSCF1807.jpg
DSCF1809.jpg
DSCF1812.jpg
DSCF1813.jpg
DSCF1820.jpg
DSCF1822.jpg
DSCF1826-1.jpg
DSCF1840.jpg
DSCF1843.jpg
DSCF1846.jpg
DSCF1851.jpg
DSCF1853.jpg
DSCF1855.jpg
DSCF1858.jpg
DSCF1863.jpg
DSCF1882.jpg
DSCF1886.jpg
DSCF1888.jpg
DSCF1894.jpg
DSCF1896.jpg
DSCF1900.jpg
DSCF1903.jpg
DSCF1904.jpg
DSCF1908.jpg
DSCF1910.jpg
DSCF1911.jpg
DSCF1912-1.jpg
DSCF1913.jpg
DSCF1914.jpg
DSCF1916.jpg
DSCF1925.jpg
DSCF1926.jpg
DSCF1929.jpg
DSCF1930.jpg
DSCF1933.jpg
DSCF1935.jpg
DSCF1936.jpg
DSCF1941.jpg
DSCF1947-1.jpg
DSCF1949.jpg
DSCF1952.jpg
DSCF1957.jpg
DSCF1958.jpg
DSCF1961.jpg
DSCF1963.jpg
DSCF1964.jpg
DSCF1967.jpg
DSCF1968.jpg
DSCF1970.jpg
DSCF1971.jpg
DSCF1974-1.jpg
DSCF1975.jpg
DSCF1976.jpg
DSCF1978.jpg
DSCF1982.jpg
DSCF1989.jpg
DSCF1991.jpg
DSCF1994.jpg
DSCF1999.jpg
DSCF2004.jpg
DSCF2001.jpg
DSCF2006.jpg
DSCF2010.jpg
DSCF2015.jpg
DSCF2016.jpg
DSCF2036.jpg
DSCF2037.jpg
DSCF2038.jpg
DSCF2045.jpg
DSCF2048.jpg
DSCF2053.jpg
DSCF2059.jpg
DSCF2061.jpg
DSCF2064.jpg
DSCF2065.jpg
DSCF2066.jpg
DSCF2069.jpg
DSCF2070.jpg
DSCF2072.jpg
DSCF2073.jpg
DSCF2076.jpg
DSCF2080.jpg
DSCF2082.jpg
DSCF2087.jpg
DSCF2089-1.jpg
DSCF2090.jpg
DSCF2092.jpg
DSCF2094.jpg
DSCF2100.jpg
DSCF2101.jpg
DSCF2105.jpg
DSCF2106.jpg
DSCF2109.jpg
DSCF2111.jpg
DSCF2118.jpg
DSCF2123.jpg
DSCF2128.jpg
DSCF2136.jpg
DSCF2137.jpg
DSCF2141.jpg
DSCF2150_20170629123137b8d.jpg
DSCF2156.jpg
DSCF2163.jpg
DSCF2174.jpg
DSCF2175.jpg
DSCF2176.jpg
DSCF2177.jpg
DSCF2178.jpg
DSCF2179.jpg
DSCF2180.jpg
DSCF2181.jpg
DSCF2183-1.jpg
DSCF2184-1.jpg
DSCF2187.jpg
DSCF2188.jpg
DSCF2189.jpg
DSCF2191.jpg
DSCF2192.jpg
DSCF2194-1.jpg
DSCF2196.jpg
DSCF2204.jpg
DSCF2207.jpg
DSCF2210.jpg
DSCF2213.jpg
DSCF2226.jpg
DSCF2230.jpg
DSCF2236-1.jpg
DSCF2237.jpg
DSCF2239.jpg
DSCF2240.jpg
DSCF2242.jpg
DSCF2243.jpg
DSCF2251.jpg
DSCF2254.jpg
DSCF2255.jpg
DSCF2260.jpg
6月24日(土)~27日(火)の4日間、利尻島・礼文島に行ってきました。14年前に行ったときは、新千歳から稚内までバスで移動し、フェリーで利尻へ到着する8時間の長丁場で大変に疲れた記憶があります。

今回は新千歳空港から利尻空港へ楽々の50分での移動です。ツアーの人員は10組の22名。天気は快晴とはいきませんでしたが、雨に降られずにお花畑を歩くことが出来てよかったです。

今回の旅のメインは、礼文島のお勧めの宿「花れぶん」に贅沢に2連泊してゆったりと寛ぐことです。

14年前と変わらず「おもてなし」が素晴らしく、料理がおいしく、器も見事、温泉も大満足でした。

水産会社が経営しているだけあって、海の幸は新鮮な素材です。

部屋に入ると「コメント付きのテルテル坊主」や「胃腸薬・裁縫セット」などが置いてあり、また、夕食時には女将が各テーブルを回り、お困りのことや要望など宿泊客とのコミュニケーションを図られていました。

通路には、いろんなお花が生けられており、心が和みました。

女将さんをはじめ従業員の心くばりが見事に行き届いていて申し分のない宿です。
寸暇割いて行った甲斐がありました。また行きたくなりそうです。

<旅の行程>
6月24日(土)
伊丹空港~新千歳空港~利尻空港。利尻島観光(姫沼・オタトマリ沼)~「ホテルあや瀬」宿泊・17時着

6月25日(日)
ホテル9時出発~仙法志御崎公園~沓形岬公園~鴛泊港(昼食)・・・フェリー40分・・・礼文島・香深港~元地海岸~北のカナリアパーク~「花れぶん」宿泊・16時着

6月26日(月)
ホテル9時出発~スカイ岬~江戸屋山道~スコトン岬~昼食~高山植物園~桃岩展望台コース(ガイドによる、おすすめのお花畑案内・・・150分)~「花れぶん」宿泊・16時着

6月27日(火)
ホテル10時出発~・香深港~利尻島・沓形港~富士野園地~ウニ丼昼食~ぺシ岬~利尻空港~新千歳空港~伊丹空港・19時着~自宅21時頃着
スポンサーサイト
6月24日(土)~27日(火)の4日間、利尻島・礼文島に行ってきました。先ほど帰宅したところです。「おもてなし」が素晴らしく、料理がおいしく、器も見事、温泉もよかった、お勧めの宿「花れぶん」に2連泊でき、大満足でした。
詳細は後日、ブログに掲載いたします。おやすみなさい。
DSCF0610.jpg
DSCF0621.jpg
DSCF0636.jpg
DSCF0641-1.jpg
DSCF0647-1.jpg
DSCF0664-1.jpg
DSCF0655-1.jpg
DSCF0671-1.jpg
DSCF0673-1.jpg
DSCF0683-1.jpg
DSCF0689-1.jpg
DSCF0691-1.jpg
DSCF0696-1.jpg
DSCF0702-1.jpg
DSCF0704-1.jpg
DSCF0708.jpg
DSCF0711.jpg
DSCF0719.jpg
DSCF0729.jpg
DSCF0733.jpg
DSCF0740.jpg
DSCF0748-1.jpg
DSCF0760.jpg
DSCF0763.jpg
DSCF0764.jpg
DSCF0773.jpg
DSCF0779.jpg
DSCF0788.jpg
DSCF0789.jpg
DSCF0803.jpg
DSCF0807.jpg
DSCF0823.jpg
DSCF0833.jpg
DSCF0838.jpg
DSCF0841.jpg
DSCF0861.jpg
DSCF0867-1.jpg
DSCF0871.jpg
DSCF0876.jpg
DSCF0877-1.jpg
4月13日(木)~15日(土)の3日間は、サンダーバード、はくたか、貸切バスを乗り継いで「春彩の南東北ベストハイライト3日間の旅」福島県裏磐梯へ行ってきました。

1日目は、コバルトブルーの神秘の湖「五色沼」を見てから、猫魔温泉・裏磐梯レイクリゾートに宿泊。部屋が広く、雪が残っている露天風呂がよかったです。

2日目の最初に立寄った「花見山公園」は、色とりどりの花々が咲き誇り素晴らしい景色です。
次の「霞ヶ城公園」と、メインの「三春滝桜」は、昨年の同時期が満開で楽しみにしていたのですが、今年は残念ながら、まだつぼみの状態でした。
同じ県内でも環境の違いで開花の状態がこんなに違うのかと驚きました。

2日目の宿は、裏磐梯・五色温泉「裏磐梯ロイヤルホテル」です。露天風呂でゆっくりと寛げました。

3日目は、貸切バスで「芦ノ牧温泉駅」まで行き、会津鉄道に乗車。「湯野上温泉駅」で下車。途中にサスペンスに出てくる「塔のへつり」を見れました。

その後「大内宿」を散策。江戸時代にタイムスリップしたような街並みで情緒がありました。

最後の観光は「鶴ヶ城公園」です。桜はつぼみの状態でしたが、梅は満開でモデル撮影会がにぎわっていました。

昼食後、貸切バスでJR上越妙高駅→金沢→京都で帰宅。

今回の旅は、天気に恵まれ、添乗員・バス乗務員の方々もベテランで、見どころや名物など気配りが行き届いていて、和気あいあいと楽しい旅でした。
DSCF0399-1.jpg
DSCF0389-1.jpg
DSCF0393.jpg
DSCF0405-1.jpg
DSCF0412-1.jpg
DSCF0422.jpg
DSCF0425.jpg
DSCF0428-1.jpg
DSCF0433-1.jpg
DSCF0443-1.jpg
3月20日(月・祝)は、僕の誕生日祝いとして日頃から世話をかけている女房と共に神戸メリケンパークへ出向き、神戸港に停泊中の豪華客船クイーンエリザベス号観覧とオリエンタルホテルのランチに行ってきました。

オリエンタルホテルには初めてでしたが、料理はおいしく、天気にも恵まれ、目の前には「にっぽん丸」も停泊していて、神戸港の眺めが絵になっていました。

昼食を済ませてからは、神戸港クルーズで豪華客船クイーンエリザベス号を海上から眺めて、船内の様子を映像で見ることが出来、また船旅が行きたくなりました。

その後は、ハーバーランドなどを散策、夕方に京都へ帰ってきました。
気分転換が図れた1日でした。
DSCF9414.jpg
DSCF9418.jpg
DSCF9432.jpg
DSCF9456.jpg
DSCF9481.jpg
DSCF9475.jpg
DSCF9488.jpg
DSCF9493.jpg
DSCF9497.jpg
DSCF9498.jpg
DSCF9506-1.jpg
DSCF9512-10.jpg
DSCF9518.jpg
DSCF9529.jpg
DSCF9535.jpg
DSCF9538.jpg
DSCF9549-1.jpg
DSCF9553.jpg
DSCF9559-1.jpg
DSCF9560.jpg
2月2日(木)~3日(金)はリフレッシュするため、100%掛け流しの天然温泉「大露天風呂の金太郎温泉」へ行ってきました。

サンダーバードでの窓からの景色は湖西の安曇川あたりから雪が積もっていて寒そうでした。

金沢から乗り換えて富山に到着。金太郎温泉の送迎バスで魚津市の金太郎温泉に向かう。ホテルには16時に着き、ゆっくりと寛げました。

「お湯がご馳走」のキャッチフレーズの通り、温泉は硫黄の香りが漂う透明の湯と、乳白色に白濁している湯の二カ所あり、どちらも天然温泉で素晴らしかったです。

料理もご馳走であれば申し分なかったですが、少し残念です。それと、田んぼの真ん中に建っているので、温泉情緒がないのも、物足りなさを感じました。

3日(金)は、天気が良く暖かくてよかったです。

富山の薬店から富山市ガラス美術館(2014年オープン)の見物。

それから金沢に向かい、兼六園の庭園を見物。65才以上の方は証明書があれば無料です。見事な庭園でした。

続いて、出格子が残る風情のある街並みの「ひがし茶屋町」を散策。

最後は、加賀の伝統金箔工芸で金運がつく「黄金の茶室」を見せてもらいました。

盛り沢山の行程をこなし、時間通り、金沢駅~京都駅へ到着。

リフレッシュした後は、明日から将棋教室です。