巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6428-11.jpg
DSCF6446-11.jpg
DSCF6449-11.jpg
DSCF6467-11.jpg
DSCF6469-11.jpg
DSCF6472-11.jpg
DSCF6476-11.jpg
DSCF6480-11.jpg
DSCF6486-11.jpg
DSCF6494-11.jpg
DSCF6503-11.jpg
DSCF6507-11.jpg
DSCF6513-11.jpg
DSCF6520-11.jpg
DSCF6521.jpg
DSCF6525-11.jpg
DSCF6526-11.jpg
DSCF6535-11.jpg
DSCF6542-11.jpg
DSCF6544-11.jpg
DSCF6545-11.jpg
DSCF6546-11.jpg
DSCF6550-11.jpg
DSCF6558-11.jpg
DSCF6563-11.jpg
DSCF6573-11.jpg
DSCF6584-11.jpg
DSCF6585-11.jpg
DSCF6588-11.jpg
DSCF6591-11.jpg
DSCF6593-11.jpg
DSCF6600-11.jpg
DSCF6603-11.jpg
DSCF6614.jpg
DSCF6621-11.jpg
DSCF6624-11.jpg
DSCF6630-11.jpg
DSCF6633-11.jpg
DSCF6647-11.jpg
DSCF6685-11.jpg
DSCF6690-11.jpg
DSCF6694-11.jpg
DSCF6699-11.jpg
DSCF6701-11.jpg
DSCF6706-11.jpg
DSCF6710-11.jpg
DSCF6716-11.jpg
DSCF6718-11.jpg
DSCF6720-11.jpg
DSCF6721-11.jpg
DSCF6726-11.jpg
DSCF6727-11.jpg
DSCF6728-11.jpg
DSCF6744-11.jpg
DSCF6746-11.jpg
DSCF6752-11.jpg
DSCF6756-11.jpg
DSCF6758-11.jpg
DSCF6759-11.jpg
DSCF6760-11.jpg
DSCF6762-11.jpg
DSCF6777-11.jpg
DSCF6789-11.jpg
DSCF6792-11.jpg
DSCF6806-11.jpg
DSCF6814-11.jpg
DSCF6841-11.jpg
DSCF6843-11.jpg
DSCF6846-11.jpg
DSCF6847-11.jpg
DSCF6859-11.jpg
DSCF6865-11.jpg
DSCF6880-11.jpg
DSCF6884-11.jpg
DSCF6891-11.jpg
DSCF6898-11.jpg
DSCF6911-11.jpg
DSCF6923-11.jpg
DSCF6925-11.jpg
DSCF6930-11.jpg
DSCF6931-11.jpg
DSCF6939-11.jpg
DSCF6944-11.jpg
DSCF6967-11.jpg
DSCF6972-11.jpg
DSCF6973-11.jpg
DSCF6975-11.jpg
DSCF6980-11.jpg
DSCF6985-11.jpg
DSCF6986-11.jpg
DSCF6993-11.jpg
DSCF6998-11.jpg
DSCF7004-11.jpg
DSCF7005-11.jpg
3月30日~4月2日の3泊4日の日程で「上海許建東将棋倶楽部主催・日中友好(国交回復)45周年記念子ども将棋交流大会」に京都府訪中団14名(大人9名、こども5名)で参加してきました。

「はるか3号」に乗り予定通り通り関西空港に全員集合。

スムーズに搭乗手続きを完了するも、上海が天候不順?とのため、JL891便が約1時間遅れで出発し上海浦東空港に到着。

空港で許建東さん、恵下さんの出迎えを受けました。許建東さんの計らいで、なんとか東遼陽中学校訪問に間に合い「熱烈歓迎」を受けました。

今回の旅は天候に恵まれ、限られた時間の中で、東遼陽中学訪問、娄山中学での将棋交流、上海許建東将棋倶楽部将棋教室訪問、崇明島観光、外灘・南京路步行街、上海博物館周辺、豫園商場など、盛り沢山のスケジュールを組んで頂きました。

食事も事前に献立をチェックして口に合うものを取り揃えるなど「おもてなし」が行き届いており、特にこどもたちに取っては、忘れられない良い経験になったと思っております。

何よりも、心配していた最終の「はるか60号」に乗車出来、14名全員が無事に元気に帰国出来たことで「ほっと」しました。

それと、千葉(5名)、高知(9名)、香川(2名)からの参加があり、それぞれスケジュールが異なり、いろいろとアクシデントがありましたが、許建東さんの臨機応変の計らいで無事に対応されたことに訪中団として感謝申し上げます。

許建東理事長、恵下事務局長、お世話になりました。ありがとうございました。

8月の訪日でお会いできることを楽しみにしております。

最後になりましたが、京都府訪中団においては、皆様方のご協力により楽しい充実した交流が持てて、無事に帰国出来ましたことに対し、感謝いたします。

[スケジュール]
3/30(金) 
6:21~ 7:41・・「はるか3号」京都駅~関西空港
10:10(1時間遅れ)~11:45(13時頃)・・関西空港~上海浦東空港(JL891便)
14:50~17:00・・・東遼陽中学訪問
17:20~19:20・・・夕食
20:00~20:30・・金水湾大酒店・チェックイン
20:40~21:30・・徒歩5分~上海許建東将棋教室
21:40~・・・・・・金水湾大酒店(4つ星ホテル宿泊)

3/31(土) 
6:30~7:00・・・・朝食
7:30~8:10・・・・貸切 バスにて将棋大会会場に移動(会場:上海市婁山中学校)
8:10~8:30・・・・婁山中学校校内将棋室案内
8:30~12:40・・・娄山中学(2018年上海市"娄山杯"将棋大会&"所司和晴杯"将棋駒落大会)
12:50~13:30・・昼食 (婁山中学校内食堂)
13:30~16:00・・貸切バスにて「崇明島」へ移動
16:00~17:00・・崇明島観光(崇明博物館ほか)
17:30~22:00・・上海天鶴大酒店(チェックイン・歓迎交流会・指導対局・宿泊)

4/1(日) 
7:00~7:30・・・・朝食
8:50~9:40・・・貸切 バスにて移動
9:50~12:10・・・崇明島観光(西沙国家湿地公園ほか)
12:10~13:00・・昼食
13:10~16:10・・貸切 バスにて移動
16:10~18:00・・外灘・南京路步行街
18:30~19:00・・金水湾大酒店・チェックイン
19:30~20:30・・夕食
21:00~22:00・・指導対局(金水湾大酒店・宿泊)

4/2(月)
7:00~7:30・・・・朝食
9:30~10:00・・・貸切 バスにて移動
10:00~11:00・・上海博物館周辺
11:10~11:30・・・貸切 バスにて移動
11:30~14:00・・豫園商場
14:00~15:00・・・貸切 バスにて移動
18:10~21:35・・上海浦東空港(JL898便)~関西空港
22:16~23:32・・「はるか60号」・関西空港~京都駅
スポンサーサイト
上海1
上海2
上海将棋交流京都府訪中団(14名…大人9名・こども5名)として、3月30日~4月2日までの3泊4日の日程で上海へ行ってきます。
上海許建東将棋倶楽部主催の「日中友好(国交回復)45周年記念子ども将棋交流大会」などの将棋交流、学校訪問、崇明島観光、博物館見学、市内観光など盛り沢山のスケジュールです。
将棋を通じた文化交流で一期一会の出会いを大切にして、思い出に残る楽しい交流を図り、日中友好に貢献できればと思っております。詳細は、後日ブログに掲載いたします。
DSC02684.jpg
DSC02685.jpg
DSCF2743-1.jpg
DSCF2745-1.jpg
DSC02675_201708011601284c2.jpg
DSC02676_20170801160129984.jpg
DSC02677_201708011601311ae.jpg
DSC02678_20170801160132e3f.jpg
DSC02681_2017080116013446c.jpg
DSC02683_2017080116021691e.jpg
DSC02686_20170801160220abe.jpg
DSC02687_20170801160222726.jpg
DSCF2769_20170801160348c0e.jpg
7月30日(日)、「第3回夏休み将棋合宿in中川」での将棋交流や川遊びを堪能したのち、彩宴(御池室町下ル)において、18時過ぎより上海子ども将棋使節訪日団との懇親会を開催。
許建東先生はじめ上海将棋使節団、所司七段、森七段、中尾七段、藤井女流3級、京都府連(小野・千葉・吉村・折立・田中・光永)、宮内、上田、通訳の留学生の33名が参加。
森信雄七段より来日歓迎のことばと乾杯の音頭でスタート。許建東団長に藤井奈々女流3級から色紙贈呈。上海の保護者代表3名、子ども代表2名から来日所感を話してもらいました。全員参加型の楽しい交流会で時間の経過が早かったです。
許建東団長と小野会長の終わりのことばでお開きとなりました。
終了後、上海訪日団の宿泊先(ホテルルビノ京都堀川)まで、二条城のライトアップを見ながら引率。徒歩で25分かかりましたが、無事ホテルに到着。再見・一路平安。
DSCF0529-1.jpg
DSCF0534-1.jpg
DSCF0519-1.jpg
DSCF0508.jpg
DSCF0516-1.jpg
DSCF0526-1.jpg
DSCF0528-1.jpg
DSCF0527-1.jpg
3月29日(水)午後は、2010年12月上海、2011年7月にドイツの将棋交流でご一緒したロシア将棋連盟会長のイゴールさんが、「日露青年交流センター一行」として京都に来られているのをお聞きしていたので、京都駅の近くの昼食場所「きょうと和み館」へ出向きました。

通訳も方もおられましたが、イゴールさんは日本語がうまくなられていて直接お話をすることが出来ました。

短い時間でしたが、有意義なひとときでした。
DSCF6665.jpg
DSCF6662.jpg
DSCF6664.jpg
7月26日(火)山科中央老人福祉センター「将棋講座」大盤解説のときに、携帯が鳴り国際電話の番号。応答すると、なんと上海の許衎昀君からの電話で、今京都に来ているとのこと。突然のことで、びっくりしました。

14時30分まで予定があり、15時ごろにもう一度電話するように伝えました。ところが、一向に電話がなく、心配していたところ、自宅のチャイムが鳴り、許君が来訪。よく分かったなぁと聞いたところ、スマートフォンのナビに住所を打ち込めばわかるそうです。

休暇が取れたので、将棋の武者修行に来たそうです。早速、一局指しました。許君が居飛車から右玉戦法、僕は角道オープンの四間飛車から三間に振り、石田流に組めて作戦勝ちを意識する。

中盤に入り優勢を持続。終盤は、受けに回る展開となったが、しっかりと凌ぎ、攻め合いを目指した。一手争いの寄せ合いで、最後は、ほぼ必至をかけたのですが、駒余りなしのピッタリ詰みがあり、見事に負かされました。

投了図をアップしておきます。久しぶりに2時間かけて指したいい将棋でした。次回は、上海でリベンジしたいです。