FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8903-12.jpg
DSCF8906-12.jpg
DSCF8912-12.jpg
DSCF8914-12.jpg
DSCF8917-12.jpg
DSCF8921-12.jpg
DSCF8951-12.jpg
DSCF8925-12.jpg
DSCF8926-12.jpg
DSCF8927-12.jpg
DSCF8945-12.jpg
DSCF8948-12.jpg

1月26日(日)は長男の車でJR亀岡駅前の「SANGA STADIUM by KYOCERA」の中にある「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」に出向く。

館内は、日曜日でもありまずまずの人出でした。

登場人物の紹介、「麒麟がくる」ドラマシアター、デジタル体験コーナーなど約1時間ほどで見学出来ました。

次に、亀山城址を見に行きましたが、ここは「宗教法人 大本」の中に亀岡城址があることを知りました。

受付に伺うと、カートを用意して案内までして頂き、すごく親切でうれしかったです。

見学後は、「特別展示・ギャラリーおほもと」で陶芸の鑑賞。

帰りに、ラーメン「希望軒」初めて入りましたが、うまかったです。

予備知識を得て、20時からのNHKドラマを見ることが楽しみになりました。
スポンサーサイト



DSCF8787-12.jpg
DSC_0417-12.jpg
DSC_0418-12.jpg
DSC_0421-12.jpg
1月21日(火)午後から「血栓症予防啓発シンポジウム・・・冬に高まる、脳梗塞・心筋梗塞のリスク!~ナットウキナーゼで血栓をつくらない体に~」を聴きに、ロームシアター京都メインホールに出向きました。

3部構成になっており、
1部は、基調講演「溶かすチカラ」をつけて、冬の脳梗塞・心筋梗塞を防ごう」・・・講師・浜岡隆文氏

2部は、トークコーナー・・・血栓経験者3名*アナウンサー中井美穂氏

3部は、パネルディスカッション・・・冬に高まる、脳梗塞・心筋梗塞のリスク!・・・コーディネーター・辛坊治郎氏、パネリスト・浜岡隆文氏・中井美穂氏・桧山進次郎氏・高岡晋作氏

30分前に到着しましたが、2000人収容の会場の1階が満席。なんとか2階席が確保出来ました。

みなさん、早くから来られており、健康寿命を意識されて積極的に参加されていることが分かりました。

健康に関する講演などを聴くことにより、自分自身の健康を気をつけるシグナルになればと思っています。
1月19日(日)は、昨年からの懸案事項であった「令和元年指導員活動報告書」を完成。
やっと明日に日本将棋連盟普及免状部へ郵送が出来ます。
毎年、将棋普及活動を振り返り総括をすることにより「1年間よく頑張ったなぁ」と自分で自分を褒めてあげたいです。
今後は、健康のありがたさと日常の幸せの大切さを実感するとともに、新たなご縁を大切にして、更なる将棋普及活動に励んでいきたいです。懸案事項が一つ片付き、ホット一息つきました。
DSC_0408-12.jpg
DSC_0401-12.jpg
1月17日(金)午前中は、第2赤十字病院でPSA定期健診。

午後からは、カラオケ仲間が歌う発表会の会場「醍醐交流会館」へ向かう。

13時過ぎに会場に到着し、何とか間に合いました。

緊張はされていましたが、気分よくうまく歌われていました。

また、時間を見つけてカラオケに行きたくなりました。
DSC_0399-12.jpg
DSC_0397-12.jpg
1月15日(水)夕方から、ホテルグランヴィア京都・源氏の間(3階)において、門川大作京都市長と共汗する「子都(こと)の会総決起大会」が開催され出席してきました。
かどかわ大作京都市長が3期12年間に訪れた箇所数・・・10,197(1日平均・2.5箇所)は、一歩一途の積み重ねで、健康でなければ出来ない凄い数字です。素晴らしい‼