FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF0553-13.jpg
DSCF0556-13.jpg
DSCF0557-13.jpg
DSCF0558-13.jpg
DSCF0560-13.jpg
DSCF0561-13.jpg
DSCF0562-13.jpg
DSCF0563-13.jpg
DSCF0552-13.jpg
7月11日(土)、午後からは、山科・小野将棋教室。

手指のアルコール消毒、部屋の換気、マスク着用しての対局。

大盤講座は、第91期棋聖戦五番勝負第3局・先手・藤井聡太七段VS後手・渡辺明棋聖の棋譜を鑑賞。

戦型は角換わり腰掛け銀。

先手が「4五桂」と果敢に仕掛け攻勢。その後、後手が反撃し一進一退。

終盤では後手の寄せが奏功した一局で、見ごたえのある将棋でした。

随所に出てきた「将棋の格言(遠見の角・継ぎ歩・端玉には端歩)を交えながら解説。

16日(木)関西将棋会館で開催の第4局が楽しみです。

大盤講座終了後は、対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部は山下4級に4枚落ち、岩橋15級・大岡宗真15級に8枚落ちでの実戦指導。

2部は下野初段に飛車落ち、香山6級に6枚落ちでの実戦指導。

<昇級記録>
山下唯12級→11級(3連勝)
岩橋優光15級→14級(3連勝)
スポンサーサイト



DSC_0851-13.jpg
DSC_0848-13.jpg
DSC_0849-13.jpg
7月9日(木)の昼食は、にぎり長次郎の復刻ランチ。

新型コロナ感染予防の為、カウンター席が半減し順番待ちでした。

美味しかったです。
DSC_0841-13.jpg
DSC_0843-13.jpg
DSC_0842-13.jpg
DSC_0846-13.jpg
DSCF0547-13_20200708135402f10.jpg
DSC_0840-13.jpg
7月8日(水)午前中は、先日J・COMに依頼していました「インターネット接続作業点検」に自宅まで来て頂きました。

作業点検はパソコンの周辺点検、機器交換のほか、はしごを電線に引っ掛けての点検作業や3階の引き込み線の点検、機器交換がありました。

思っていたよりも大がかりな作業点検で驚いたことと、晴れていて良かったと思いました。

おかげさまでインターネット接続が順調ですが、念のため、しばらく様子を見ることになりました。

J・COMの伊藤様、ありがとうございました。
7月6日(月)は、2日間インターネットが繋がらず、ブログも掲載できず困り果てていました。
以前からインターネット接続が不安定で、その都度「windowsネットワーク診断」のトラブルシューティング行い凌いできましたが、今回はDNSサーバーが応答しなくなり、関係する「NECパソコン」、「バッファロー」、「J・COM」に半日かけて要因を電話で問い合わせる。
3社に電話した結果、インターネット接続不安定を解決するため、J・COMに依頼し、8日(水)パソコン診断に自宅に来てもらうことにしました。
その後、夕方に幸運にも不安定ながらインターネットが接続。
急いで4日(土)、5日(日)、6日(月)のブログを掲載することが出来ました。
DSCF0542-13.jpg
DSCF0544-13.jpg
DSCF0545-13.jpg
DSCF0546-13.jpg
7月6日(月)15時からは、新型コロナの影響で4ヶ月振りの大宅こども将棋教室の初回開講日。

児童館の新型コロナ感染予防策として、将棋教室は別館での開講となりました。

3密を避けるため、受講生は、1部・13名。2部・14名。

最初に講師紹介。

1部は「レッツ将棋」テキストをもとに大盤を使い、駒の動きの講座と1手詰め詰将棋問題です。

2部は3手詰め詰将棋問題を出題。

次回より、お待ちかねの対局を予定しています。