FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8884-11.jpg
DSCF8887-11.jpg
DSCF8888-11.jpg
8月14日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」。お盆にもかかわらず、みなさん熱心です。

最初に、日曜日に「みやこメッセ」で開催された将棋フェスの話題。

続いて、竜王戦挑戦者決定三番勝負(深浦九段VS広瀬八段)の第1局が本日開催されている話題。

大盤講座は阪田指導員と先手・田中さんVS後手・白谷さんの平手戦を解説。

序盤はお互いに矢倉を目指す。

特に、白谷さんの序盤の駒組みは素晴らしかったです。

二転三転の結果、先手の勝利。

将棋には「この一手」という局面があり、そこで間違うと折角の優位な局面がいっぺんに劣勢の局面に変わります。
実戦経験を積んで乗り越えてもらいたいです。
その後、阪田指導員は前回卒業生の実戦指導担当。僕は、初めての将棋教室6ヶ月講座のテキストの解説が終了したので、大盤で詰将棋問題と8枚落ち実戦指導を行う。

スポンサーサイト
DSCF8882-11.jpg
8月13日(月)次男家族が帰省。早速、次男家族の孫(数馬)と長男家族の孫(竜輝)との平手戦の将棋審判です。

将棋の内容は、名前の通り、馬と龍が活躍していました。局後の感想戦の中でポイント解説を行う。その後は、仲良くゲームを楽しんでいました。
夜は、久しぶりに息子2人と一献傾けながら、近況を語り合う貴重なひとときを持つことが出来、幸せを感じました。次の機会で孫たちが、更なる成長を見せてくれることを楽しみにしています。
DSC_0102-11.jpg
DSC_0105-11.jpg
DSC_0115-11.jpg
DSC_0116-11.jpg
DSC_0117-11.jpg
DSC_0118-11.jpg
DSC_0128-1.jpg
DSC_0129-11.jpg
8月12日(日)は、白竹堂300周年記念イベント「みやこ将棋フェス」の会場「みやこメッセ」へ出向きました。

京都府連として3名で初心者講座を受け持つ。

午前中に1回、午後は2回の大盤講座です。並行して1名は3面指し指導対局を行う。

合間には、将棋大会、大道詰将棋早解き選手権、ペア将棋、井上一門トークショー、久保王将VS菅井王位の席上対局を少し観戦。

盛大な将棋イベントでした。

参加された皆様、プロ棋士の皆様、運営関係者の皆様、おつかれさまでした。
DSCF8856-11.jpg
DSCF8858-11.jpg
DSCF8861-11.jpg
DSCF8865-11.jpg
DSCF8866-11.jpg
DSCF8870-11.jpg
DSCF8871-11.jpg
DSCF8872-11.jpg
DSCF8874-11.jpg
DSCF8875-11.jpg
DSCF8876-11.jpg
8月11日(土・祝)9時30分から北野天満宮・文道会館において、第2回天神さん子ども将棋交流大会を開催。

最初に、参加者全員が昇殿参拝でお祓いをして頂き、その後、開会式です。

Aクラス、Bクラスに分けての将棋交流大会。参加人数は、50名(小・中学生)、保護者約30名。

天神さんが見守っておられる最高の舞台・文道会館(昨年秋に完成)で大好きな将棋が指せて、夏休みのいい思い出になったと思います。

境内では「猿まわし」の大道芸が目に留まりました。

会場(文道会館)を提供頂きました北野天満宮さま、子ども達を引率頂きました保護者の皆様、京都市子ども若者はぐくみ局の小谷課長さま、運営役員の皆様、おつかれさまでした。

<結果>
Aクラス 
優勝    谷知颯太
準優勝  加藤陽翔

Bクラス 
優勝    亀谷斗音
準優勝  平井湧真
DSC_0089.jpg
DSC_0088.jpg
DSC_0087.jpg
DSC_0086.jpg
8月10日(金)午前中は、荒神口にある京都地方法務局へ不動産登記相談に行きました。

司法書士に依頼せずに自分で不動産相続登記申請を行うため、今回で4回、足を運びました。

本日やっと登記申請書を窓口に提出することが出来ました。あとは20日以降に登記完了の予定です。

Y相談員にアドバイスを頂いたおかげで、時間はかかりましたが、何とか自分で関係書類を取り寄せ、登記申請まで漕ぎつけました。

初めての体験は、いろいろと勉強になりました。Y相談員には、たいへんにお世話になりました。御礼申し上げます。ありがとうございました。